スミスの偏向サングラス

偏光サングラスの必要性

釣りをする時に偏向グラス入りのサングラスはやっぱり必須ですね。僕はスミスのサングラスを使っています。これは結構色の薄い明るいレンズなんで、木が覆いかぶさっているような川で日陰になっていても、川の中にいる魚を捕らえやすいんです。

 

スミスの偏向サングラス

スミスの偏向サングラス

一般的に売っているようなサングラスだと暗くて見づらいんです。そうすると明るいレンズで光量があるものが選択肢になるんです。

スポンサードリンク

偏光サングラスのレンズ色

スミスの偏向サングラス

カラーはコパーという銅色で、光の透過率を表す数字が30というレンズなんです。これ以外にカラーがグリーンで40というのも持っているんですけど、透過率40になるとサングラスをかけても、ほぼ僕らがみている明るさと同じで、それでいて偏向になるっていうものです。この2つを使い分けて釣りをしていてます。

スポンサードリンク