登山で使う化粧道具

大学生のときにサイクリング部に所属していました。テントザックをランドナーという自転車にパッキングして野宿しながら大学4年間で日本をほぼ一周しました。その当時からアウトドアでも自分にとってメイクすることは日常生活のルーティーンのひとつでした。また、単純にメイクが好きというのもあって、サイクリング部時代から山登りをするようになった今もアウトドアでメイクを楽しんでいます。

心を落ち着かせるメイクスタイル

田部井淳子「高いところが好き」

日常とは違う空間でも普段と同じルーティーンを取り入れることで、心を落ち着かせることができると思います。

この考えは大好きな田部井淳子さんの影響を受けています。田部井さんの著書『高いところが好き』のなかでみんなで共同の化粧ポーチを持っていったり、田部井さんは過酷な状況でも女性らしさを忘れていなくて、その心持ちがとても素敵だと感じました。女性らしくいることを大切にしたい、この想いから山でもメイクを楽しみたい、と思うようになりました。

スポンサードリンク

登山に行っても女性らしさを保つ

山とか自然に馴染むナチュラルなメイク

もちろんスッピンが好きな方は無理にメイクすることはないと思うのですが、メイクをしたい方は諦めなくてもいいのでは?と思います。
服装がアウトドアファッションなら普段のお仕事メイクなどとはまた違った、山や自然になじむナチュラルなメイクがすてきだな、というのがわたしの山メイクのコンセプトです。

スポンサードリンク