風もしのげるベースレイヤー『フーディニ アルファフーディ』

houdiniフーディニ Alpha Houdiアルファ フーディ

春・夏・秋の行動着として非常に重宝するフーディニのアルファフーディです。少し標高が上がって風が吹き出したなと思った時にこれをはおるんですが、程よく風が抜けるので換気され熱がこもらないので無駄な汗をかきません。

登山中は汗を無駄にかかない

どれだけ無駄に汗をかかないか?というのが山では絶対必須です。汗だくになった状態で寒さに晒されれば汗冷えをおこすし、そもそも汗をかく時点で水分を失います。汗は絶対かくんですが、無駄にかかないことが大切です。そういった意味でも通気性のいいものは、蒸れてしまうことによる体温上昇を防ぎ、結果無駄に汗をかきません。

 

冬の登山、スキー、スノーボードなどのウィンタースポーツで使うベースレイヤーの生地をそのままパーカーにしているから、汗の吸いが非常に良いんです。フーディニの中では肌着としてのカテゴリなので、これ1枚で風にさらされていると、寒いところでは冷えてしまいますが、この上にもう1枚インシュレーション、フリースとか、綿ものとか、ゴアテックス素材のものなどを着ると比較的暖かくなる素材です。

スポンサードリンク

ウィンドブレーカーとして活用

houdiniフーディニ Alpha Houdiアルファ フーディ

肉厚だからある程度風を止め、更にジップアップタイプだから夏場ウインドブレーカー用途で、山で使うにはとても最適です。フードがあるので、風が強い時に頭もかくせます。

シャカシャカしたもので、たまに多少は撥水させたい考えの方もいると思いますが、僕は山に入る時点で、このパーカー以外に必ずレインウェアを持っていくので、水を弾く必要がある場合はレインウェアを着てしまいます。また完全に風もシャットアウトしたい場合も同じようにレインウェアを着てしまいます。

スポンサードリンク

この記事のタグ