夏7月雌阿寒岳の山ごはん『阿寒ポークのポトフ』

雌阿寒岳

北海道の山旅は何度かしている。何年か前から利尻や礼文、十勝連峰縦走など。今回は久しぶりの北海道の夏の山旅。9日間の前半は、久しぶりの利尻島と礼文島。礼文にゆっくり滞在し島のトレッキングコースをほとんど歩いた。

 

雌阿寒岳

キャンプ場でご飯も軽く作ったけれど、どちらかというと前半は海の幸を地元で楽しむ旅で、旬のウニもおいしく頂いた。後半は、はじめての道東。まわりの山旅好きがみんな「道東はいいよ」というので「それでは行こう!」と今回の計画にいれた。

スポンサードリンク

オンネトー湖畔のキャンプ場

雌阿寒岳

礼文から道東エリアがどんなに遠いかあまりわかりもしないで、わりと無謀な計画だった。それでも女子3人、移動距離にも負けず釧路でのカナディアンカヌーを楽しんで、雌阿寒岳に登る前日にオンネトーキャンプ場についた。

もう暗くなってからの到着。地元のスーパーで買った地元の食材で早速料理をはじめる。今回は焚き火もできるキャンプ場。オンネトー湖畔の静かでとてもいい場所、木々を集めて火を起こしてくれる友人を見ながら私は調理をはじめた

スポンサードリンク