東北のトレイルの魅力を探る『七時雨山』

『東北のトレイルはおもしろい。まだ多くの人たちに知られていない魅力的な山が沢山ある。』
そんな話を僕はよく耳にしていた。

その魅力を探りたいと思いはするものの、どこから調べればいいのか解らない。百名山など名のある山々に足を運べば景色に魅了されることも解っているんだけど、僕が興味をそそられるのはそこではない。『まだ多くの人たちに知られていない』という地域密着性がある山で、そこで地元民の人たちとのふれあいを通じて旅のエッセンスを大いに味わいたいという想いがあった。

スポンサードリンク

 

七時雨山荘

そんな想いがこみ上げる10月初旬、ふとしたきっかけで七時雨山という岩手にある山で、地元のトレイルランナーの方々と新しく開拓したばかりのトレイルを走り、夜は七時雨山荘で皆んなでバーベキューを楽しむという、なんとも僕の気持ちを見透かされたような企画に参加させてもらえることになったのだ。

スポンサードリンク