ただ温めて、ただ付けるだけの山ごはん『とろとろカマンベール』

山ごはん、とろとろカマンベール

メインの山ごはんは別にあって、山仲間みんなでお酒を楽しむ時に必ず登場するのがとろとろカマンベール。バケットにとって付けて食べるんですが、これがワインと抜群にあうんです。

 

山ごはん、とろとろカマンベール

作るのも簡単だし、持っていく食材や道具も少ないからとっても楽チンです。持っていくものはカマンベールチーズとバケット、これ以外に簡単なナイフとアルミホイルだけです。

 

山ごはん、とろとろカマンベール

スポンサードリンク

アルミホイルをカマンベールを包み込むように形を整えたら、クッカーの上にのせます。

 

バーナーでゆっくり温める

そうしたら後は温めて待つだけ。この時火は弱火でゆっくりと温めます。アルミホイルを余分に持ってきてそれを蓋として使うと早く温まって溶けるのでオススメです。

スポンサードリンク