近くに出かける際の強い見方『パタゴニア ライトウェイト・トラベルトートパック22』

パタゴニア ライトウェイト・トラベルトートパック22

アクティビティで使用するのではなく、日帰りの登山やトレランで必ず持っていっているギアの1つにパタゴニアのライトウェイト・トラベルトートパック22Lがあります。これはどんなときに使用するかというと、例えばトレランであればトレランザックにライトウェイト・トラベルトートパックを小さくパッキングして入れておいて、トレラン終了後お風呂に入って、その後濡れたものを一切合財、このトートパックに入れて帰るというような使い方です。

 

パタゴニア ライトウェイト・トラベルトートパック22

せっかく着替えた綺麗なウェアなのに、汗で濡れたトレランザックを背負うのが嫌で「何かいいものないかなあ」って探し当てたのがこれだったんです。日帰り登山でも夏場だとやっぱり同じように汗をかくのでバックパックの中に入れておいて同じような使い方をしています。

スポンサードリンク

 

パタゴニア ライトウェイト・トラベルトートパック22

ライトウェイト・トラベルトートパックのコンパクト性

22リッターという結構な容量が入るのに重さは400グラム弱で、トートパックの内側に取り付けられているジッパー式ポケットに本体をそのままクシュクシュにして詰め込めむ方法でパッキングが可能です。パッキング後は手のひらサイズに収まる大きさで小さなトレランザックにも押し込めるし、非常にコンパクトになるのでどんな場所にも持ち歩けるよさがあります。この容量を求めると通常のデイパックだと800グラム~1,000グラムというのがおおよその重量感なのに対して、約半分の軽量性は『持ち歩く』シーンにおいては使い心地が抜群です。

スポンサードリンク

この記事のタグ