テクニカ(TECNICA) インフェルノ スノーキャット

トレランは3年前からやりはじめて、その間は3シーズン、いわゆる春・夏・秋をメインに楽しむスポーツだと思ってたんです。そんな中、友人に『冬、雪山で走るのって最高に気分がいいよ!』って誘われてたんです。

雪って八角形や六角形といった結晶の形によって音が吸収されるんですね。隙間の部分に音の振動が閉じ込められてしまい、遠くまで音が届かない。雪は条件によっては80%以上の音を吸収してしまうそうですから、「静かだ」と感じるのも納得です。

そんな環境の中、自分の走る音だけを聞き取って雪景色に覆われたトレイルを走ってみたいと思って、今年から相棒になったのがテクニカのスノートレイルシューズ『スノーキャット』です。

スポンサードリンク

 

テクニカ(TECNICA) インフェルノ スノーキャット

テクニカのスノーキャットはゴアテックスを採用しているから防水防風性に優れています。トレランのシューズだと、雪の中に足が入って、その雪がシューズのもつ熱で溶ければ自然と濡れる。その繰り返しでどうしても指先から冷えてきてしまいます。こういった状況を回避するためにもゴアテックス採用というのは1つの安心感があります。

スポンサードリンク