北海道の登山『遥かなるトムラウシ』

7月にまたまた行って来ました 遥かなるトムラウシ。
今回は関西おっちゃんコンビとともに『おっちゃんの おっちゃんによる おっちゃんのためのトレッキング』と題し、旭岳から扇沼山までの40kmを、重い荷物を背負って3日間、合計30時間かけてワイワイ楽しくヘロヘロになって歩いてきました。
おNEWの登山靴のおかげで負傷していた指はかなり保護され快適でしたが、初日からかばって歩いていた逆足が久しぶりのズルムケ靴擦れ状態に…。今回の目的のひとつ、痛みの向こう側にはなかなか到達することができませんでした(笑) 今後は四足歩行でのガイディングにもトライしていこうと思います!!

登山で楽しんだレポート紹介

朝陽がSUNSUNトムラウスィ~ Oh Yeah!! 朝陽がSUNSUNトムラウスィ~ Oh Yeah!!

まずはホワイトアウトな旭岳からスタート!まずはホワイトアウトな旭岳からスタート!

まだまだ雪渓いっぱいの裏旭を滑り降り、まだまだ雪渓いっぱいの裏旭を滑り降り、

間宮岳でポー&ニキータと別れて、おっちゃんたちは白雲を目指します間宮岳でポー&ニキータと別れて、おっちゃんたちは白雲を目指します

ハイシーズンなのに平日だとガラガラな白雲野営場。一番最後の到着でしたが、一等地にテント設営。 ハイシーズンなのに平日だとガラガラな白雲野営場。一番最後の到着でしたが、一等地にテント設営。

平ヶ岳付近のお花畑。泥道を避けて通るとどんどん裸地化してしまうので、泥んこでもきちんと登山道を歩きましょうね!『自分だけなら大丈夫』ではなく『自分だけでも守ろう』スタイルでお願いします!! 平ヶ岳付近のお花畑。泥道を避けて通るとどんどん裸地化してしまうので、泥んこでもきちんと登山道を歩きましょうね!『自分だけなら大丈夫』ではなく『自分だけでも守ろう』スタイルでお願いします!!

ちなみに3年前の同じ場所 ちなみに3年前の同じ場所

今回も、最後に熊ちゃんがちょこっと登場しましたが、忠別、化雲、三川台は、いつもよりも熊の気配いっぱいでした。今回も、最後に熊ちゃんがちょこっと登場しましたが、忠別、化雲、三川台は、いつもよりも熊の気配いっぱいでした。

ホヤホヤの野糞 ホヤホヤの野糞

いろんな花たちが疲れを癒してくれる縦走路@忠別沼付近 タカネシオガマ&チシマキンレイカ いろんな花たちが疲れを癒してくれる縦走路@忠別沼付近 タカネシオガマ&チシマキンレイカ

スポンサードリンク

忠別分岐から五色岳までの道で覆い被さっていたハイマツトンネルがキレイに伐採されて、15分近くもコースタイムが短縮されるほど歩きやすくなりました。忠別分岐から五色岳までの道で覆い被さっていたハイマツトンネルがキレイに伐採されて、15分近くもコースタイムが短縮されるほど歩きやすくなりました。

神々の遊ぶ庭でピーターラビットと遭遇神々の遊ぶ庭でピーターラビットと遭遇

猛烈な雨の中、無事ロックガーデンを通過猛烈な雨の中、無事ロックガーデンを通過

本日14時間行動。南沼のテン場につくとご褒美のダブルレインボー!!本日14時間行動。南沼のテン場につくとご褒美のダブルレインボー!!

あーんど、夕陽に染まるトムラウシ!あーんど、夕陽に染まるトムラウシ!

早朝、日の出とともにピークを踏んで早朝、日の出とともにピークを踏んで

三川台方面へ下山!南沼の氷もだいぶ融けました。三川台方面へ下山!南沼の氷もだいぶ融けました。

池唐越しの十勝連峰池唐越しの十勝連峰

左奥にかすむ旭岳から右端のトムラウシまで、頑張って歩いて来た長い道のりを振り返ることのできるロマンチックトレイル@三川台黄金ヶ原左奥にかすむ旭岳から右端のトムラウシまで、頑張って歩いて来た長い道のりを振り返ることのできるロマンチックトレイル@三川台黄金ヶ原

3日間見て見ぬふりをして、痛みを無視してきた傷も、下山したらチョー痛~いっ!!3日間見て見ぬふりをして、痛みを無視してきた傷も、下山したらチョー痛~いっ!!

ガイドスケジュール

スポンサードリンク