TORQUE G03(京セラ製)

山でスマホを操作しているときに、 誤って手から落としてしまってヒヤッとした経験はないでしょうか?大切な通信手段であるスマホが万が一にも山の中で壊れてしまっては大変です。
もちろん、落とさないに越したことはないですが、 仮に落としてしまっても安心なのがauの高耐久スマホ「TORQUE G03(京セラ製)」です。

http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/g03/

 

TORQUE G03(京セラ製)

「TORQUE G03」は21項目の多様な耐久基準に準拠し、高さ1.8mからの鉄板 · コンクリートへの落下試験(京セラ独自)もクリアした高耐久性能を特長とするスマートフォンです。万が一の落下時には四隅のバンバーでしっかりガード、さらに、京セラ独自のハイブリッドシールドでガラス割れを防ぎます。

 

TORQUE G03(京セラ製)

アウトドアでの使用を想定した便利な機能も搭載しています。 画面や手が濡れていても操作できる「ウェットタッチ」は、山でよくある突然の雨で画面が濡れても使えるので便利です。グローブを着けた状態でも操作ができる「グローブタッチ」は冬場にグローブをわざわざ外すことなくスマホを操作できるので、煩わしさがありません。

スポンサードリンク

 

TORQUE G03(京セラ製)

おもしろいのは、通常のアウトカメラに加えて、広角135°のスーパーワイドアクションカメラを搭載し、写真やムービーに速度や高度などのデータを重ねて記録できるAction Overlay(アクションオーバーレイ)を搭載しているところです。雄大な自然を撮るのもよし、速度や高度を記録したトレイルランニングのムービーを撮るのもよし、これがあれば山でのカメラの楽しみ方が今まで以上に広がります。

 

他にも天気や気圧、高度、日の出・日の入り時間などを一覧表示できるOUTDOOR PORTALや、緊急時に使える「ブザー」「ホイッスル」「応答ホイッスル」、周囲に自分の存在を知らせる「クマ鈴」機能も搭載しています。

また、最近のスマートフォンには珍しく、バッテリーが取り外し式で簡単に交換可能です。山での電池切れ対策として予備バッテリーを購入して持っていけば安心です。

 

登山者やトレイルランナーにとって頼れる相棒となることは間違いなしでしょう。

「TORQUE G03」は、グリーン、ブラック、ブルーの3色で2017年6月下旬以降に発売予定です。

スポンサードリンク