パタゴニア キャプリーン4

キャプリーン4は冬場の登山やトレランのベースレイヤーとして使ってます。
冬場でも、山を歩いていると汗をかいてこもる、あの感じが結構不快と感じていて。このパタゴニアのキャプリーン4に出会ってからはそれが解決されました。

グリッドに秘密があるキャプリーン4

パタゴニア メリノ

グリッドの凹凸になっている、下のフラットになっているところが結構風を通してくれるんです。凸の部分が体に密着して汗をしっかり吸ってくれるんです。だから体がドライに保てて不快感が軽減されるんです。

スポンサードリンク

上にシェルを羽織れば凄く暖かくて、昔着ていた厚手のベースレイヤーのような蒸れすぎて暑いといった不快感はほぼないです。

とても寒いシチュエーションではキャプリーン4の下にもう1枚ベースレイヤーを着てもいいし、レイヤリングも色々と応用がききます。僕の場合は冬場のトレランで使用することが多いので直接着て、ベースレイヤーとして使ってます。
尾根に出て風が強くなってきたら、この上にパタゴニアのフーディニを着て風をシャットダウンする。そんな着回しが多いです。

スポンサードリンク

この記事のタグ