ニュージーランド航空

海外アウトドア紀行と題して今回はニュージーランドの魅力を紹介します。行き帰りに利用したのはニュージーランド航空。こちらがなんとも快適なフライトで、機内サービスが非常にユニークだったので、まずはこちらから紹介します。

フライト中をより快適に過ごせたグッズも最後に紹介しますのでお楽しみに。

 

ニュージーランドと日本の時差

ニュージーランドと日本の時差

成田からオークランドまでは、約10時間半。だけど現在は時差が3時間と少ないので、夜出発して朝到着と、機内で就寝すれば時間を有効的に使えます。朝から時差ボケも少なく活動的に動き回れるのはニュージーランドの良いところです。2017年7月21日(金)より新路線として、羽田-オークランド便が就航するようで、今後はさらに便利に利用できそうです。

 

ニュージーランド航空の魅力 その1

エンターテインメントコンテンツの充実には驚かされました。

ニュージーランド航空のタッチパネル

タッチパネル上には様々なメニューがあって、何から楽しもうかウキウキしてしまいます

スポンサードリンク

映画や音楽を楽しめるのは、もはや機内サービスとしては常識の中、ニュージーランド航空では全てがタッチパネルで操作ができ、とにかく多くのコンテンツが充実しており楽しめます。

 

ニュージーランド航空で楽しめる映画

ちなみに日本語で楽しめたタイトルは映画とテレビ合わせて約50あり、海外映画の受賞作も複数楽しめました。時と場合によって変動はあるのかもしれませんが、とにかくその充実度に驚かされます。

ゲームも大人がしっかり楽しめる約40のタイトルがあります。

 

ニュージーランド航空の子供向けコンテンツ

子供向けにも[watch][musuc][games][books]というカテゴライズでコンテンツを楽しめることができます。

タッチパネルという操作が楽なことに付け加えて画質も音質もとてもいいので、ストレスレスにエンターテインメントを楽しめます。

スポンサードリンク