年に一度この時期しか見られない、自然が作り出す幻想的風景 「名栗のほたる観賞の集い」

埼玉県飯能市では、初夏の風物詩、ほたるの幻想的な舞いと満天の星空を楽しむ「名栗のほたる観賞の集い」を平成29年7月8日(土)に開催します。 当日は、ほたる観賞のほか、水辺の涼と共に地元グルメや北欧フィンランドのグルメもお楽しみいただけます。

夏の訪れとともに、毎年名栗地区の水辺にはたくさんのほたるが飛び交います。 名栗地区の豊かな山林を抜けるそよ風に乗って舞うほたるの灯は、幻想的で、思わず息をのむ美しさです。

スポンサードリンク

会場では、ジビエ料理などの名栗ならではのグルメや、フィンランドの伝統的な料理「コッコマッカラ」をお楽しみいただけます。 「コッコ」とは焚き火、「マッカラ」とは、ソーセージの意味で、大きな焚き火を囲んで、ソーセージとマシュマロを味わえます。ほたるの灯と旬の味覚を楽しむ夢の一夜をご堪能ください。

イベント概要

日時:平成29年7月8日(土)19:00~21:00
会場:なぐり河川広場(埼玉県飯能市下名栗520)

アクセス

〈電車の場合〉
西武池袋線飯能駅から国際興業バスで約40分「河又名栗湖入口」バス停下車
※帰路は「さわらびの湯」バス停から「21:00 飯能駅行」の臨時バスが運行されます。

〈車の場合〉
圏央道狭山日高インターチェンジから県道70号線経由約45分
圏央道青梅インターチェンジから都道44号線経由約25分

スポンサードリンク