GoALP 山の相談小屋

GoALP 山の相談小屋は、登山者の疑問や悩み、抱えている課題などに無料でお答えするサービス。登山に関する知識や技術を指導することをミッションにした、山のプロフェッショナルである日本登山インストラクターズ協会(JMIA)認定のインストラクターが回答するという画期的なサービス。

  • 山の事故をひとつでも減らしたい。
  • 山をもっと楽しんでもらいたい。
  • 山の教育の場の一端を担いたい。

そんな思いで運営を開始し、JMIAによる社会貢献活動として行う完全無料のサービスということだ。

回答者は、JMIA理事長であり無名山塾の創始者である岩崎元郎氏を始めとし、秦野市表丹沢遭難対策協議会救助隊長であり、丹沢の谷ルート200著者の後藤真一氏、高所登山ガイドとして著名な安村淳氏、公益社団法人 日本山岳・スポーツクライミング協会 遭難対策常任委員の松本善行氏、Kuri Adventuresを主催し登山者教育の分野で多方面に活躍されている栗山祐哉氏など、日本登山インストラクターズ協会に所属する山のプロフェッショナルたちで構成されている。

スポンサードリンク

  • 「登りですぐに息があがってしまうのですが、どうしたらよいですか?」
  • 「スマホのGPSは登山でも有用ですか?」
  • 「登山道を外れてあやうく道に迷いそうなことがあったのですが、もし本当に迷ったらどうすればよいですか?」

といった比較的多くの方が疑問に思うことから、沢登りやクライミング、トレイルラン~ファストパッキングなど、よりコアな山行スタイルに関する質問まで幅広く回答してくれるということだ。

GoALP 山の相談小屋は、より多くの登山者に広まることで、きっと高い社会貢献性がもたらされるサービスとなると信じています。この取り組みを通じて一人でも多くの方が安心・安全登山を実践できるよう願っております。』と主催者は話す。

気になっていることは自分だけで抱えず、プロに相談することが安全登山の第一歩。また、他の登山者もきっと同様の悩みや疑問を持っていると考えると、あなたの相談が他の登山者を助ける事だって考えられる。質問は匿名でも可能ということなので、是非一度GoALP 山の相談小屋をのぞいてみてはいかがだろうか?

安心・安全登山のための情報コミュニティ「GoALP」

スポンサードリンク