登頂を称え

9月の週末、混雑を避ける為早朝の剱沢キャンプ場を出発した。目指すはもちろん剱岳。荷を極力減らし、足場の悪い岩を登り、無事登頂した時にはまだ夜明け前だった。

スポンサードリンク

登頂の余韻にしばらく浸っていると、そこへ差し込む一点の光。鹿島槍の頂上から太陽が姿を現した。その神々しい光は、その場にいた全員の登頂を称えるかのように、剣岳の山頂を赤色に染めていった。

スポンサードリンク