ソーヤー スクィーズ フィルター

ファストパッキングに行く時、山にもよるけど、水場がないというエリアも当然あって、水場のあるなしで場所を選ぶような事を避けるために、必ず浄水器を持ち歩いてます。

煮沸をすればいいという考えはあるけど、ガスの燃料を使うので避けたいし、わざわざセットしなくちゃいけない手間を考えると浄水器は便利です。そのまま沢の水を飲んじゃう人もいるけど、気の使いかたの違いだと思います。

ソーヤーのスクィーズフィルター

ソーヤー スクィーズ フィルター

僕が愛用しているのはソーヤーのスクィーズフィルターというもので、パウチに水を入れて、フィルターを装着して搾り出すと口から浄水された水が出てくるという仕組みです。

 

ソーヤー スクィーズ フィルター

スポンサードリンク

このフィルター自体を川や湖などの水につけてそのまま飲むこともできるし、別のボトルに浄水された水を移し変えてもいいし、状況に応じて色々な使い分けができる優れものです。

メンテナンスも容易なソーヤーの浄水器

メンテナンスはフィルターを洗浄するための注射器のようなものが付いてくるので、そこに綺麗な水をいれてフィルターの水が出る方から水を注入して逆から押し出すとフィルターについたゴミみたいなものが取り除けるという仕組み。

浄水できるリッターはおそらく決まっていると思うので、使う頻度にもよるけど、よく使う僕なんかの場合は1年に1回ぐらいの頻度で変えたほうがいいかなと思ってます。

 

ソーヤー スクィーズ フィルター

水溜りの水でもいけちゃうから、緊急時は「これだな」と思っているし、山だけじゃなくて、こういうの1つ持っておくだけでも何かあったときの災害用キットとしても活躍するからおすすめです。

スポンサードリンク