ベースレイヤーにもアウターにも『ibex(アイベックス) メリノウールウェア』

ibex(アイベックス)ウールウェア

化繊だと縦走していて汗をかくと匂いがしてくるので、ベースレイヤーはメリノウール100%のものを使ってます。初期投資は高いけど、夏の汗をかく時期には匂いが気にならないし、ウールの暖かさもあって年中着ていられます。夏は半袖をメインに、寒くなれば長袖、厳冬期は長袖で厚い生地のものと使い分けています。

中でもよく使っているメリノウールウェアはibex(アイベックス)のものです。

ibex(アイベックス)が採用するメリノウール

ibex(アイベックス)ウールウェア

スポンサードリンク

アイベックス「ODヘザーT」は、細いメリノウールの糸を使っているので柔らかい質感なのが特徴です。

 

ibex(アイベックス)ウールウェア

アイベックスの「アンダーシックスTシャツ」は「ODヘザーT」と比べると糸の違いがあって若干安くなっていますが、使用用途は変わりません。主には山に行く時の行動着と着替え着として、この2つを使ってます。

スポンサードリンク