立山黒部アルペンルート『雪の大谷ウォーク』

春の立山黒部アルペンルートといえば、世界的にも有名な「雪の大谷」。目の前にそびえ立つ雪の壁を目の前にしたら、歓声を上げてしまうことだろう。「雪の大谷」は吹きだまりのため特に積雪が多く、その高さはなんと20mに迫ることもあるという。

 

立山黒部アルペンルート『雪の大谷ウォーク』

室堂ターミナル周辺の道路に積もった雪を除雪してできるのが「雪の壁」で、壁が連なる約500mの区間のことを「雪の大谷」と呼ぶ。

スポンサードリンク

 

立山黒部アルペンルート『雪の大谷ウォーク』

「雪の大谷ウォーク」では、歩行者用通路として開放した片側を歩くことができ、毎年多くの観光客が訪れる人気スポット。周辺にも冬に積もった雪が残り、一面真っ白の銀世界を楽しめる。

スポンサードリンク