100マイル向けトレラン 『山屋光司の練習方法』

ウルトラトレイルの練習方法

練習には人それぞれのパーソナリティーがあって合う合わないがあると思います。だから「これが正解」っていう練習法はないと思うんです。だから自分がやっていることを決して人に薦めないし聞かれたら話はするんですけど、「これが正攻法ですよ」とは言えないですね。その人の性格からも続けられる練習として「はまる」or「はまらない」があると思うので、試しにやってみながら自分なりにあった練習法を見つけるのが大事だと思います。

ウルトラトレイルに照準をあてた練習

ウルトラトレイルの練習方法

スポンサードリンク

僕が行っているトレランの練習は、ウルトラトレイルに照準をあてたもので、練習では波を作ることが凄く大事だと考えて行っています。

スピード走でガッと追い込むのは波の中でいう「山」の練習で、この練習をした翌日は「谷」の練習をします。「谷」の練習では「山」の練習でたまった疲労を抜きながら一定の負荷をかける練習で、運動効率を高めて代謝のよい体を作ります。

追い込むことだけを毎日やっていると絶対故障してしまうから、そこの見極めがすごく大事です。僕が大会で結果が出たときの練習では、波を作って「谷」で疲労抜きをしっかり行って効率のよい「山」の練習を中心にやっていたんです。

スポンサードリンク