腰で支えるフィット感で爽快に走れるバックパック『OMM クラシック32』

OMMクラシック32の考えられた作り

OMM クラシック32

腰で背負える上にフィット感が抜群な理由の1つに、厚めの背面パッドの存在があると思います。この厚めのパッドが中に入れた荷物を暴れないようにしっかり受け止めてくれるんです。

それとコンプレッションのかけ方がベストタイプとは違っていて、ベストタイプだと縦に重心がかかるので走っている最中は上に振られちゃうことがあるんですが、このザックは体全体にフィットさせた構造なので動いても体全体にザックがくっ付いてくるようなイメージで走れるんです。

スポンサードリンク

 

OMM クラシック32と背面パッド

また背面パッドは取り出すことができて、就寝時に使う事ができるんです。軽量を重視する事が多いので、こういったギミックにも助けられています。

スポンサードリンク