サロモン エスラボ「センスショーツ」

ランニングに特化したショートパンツはサロモンのエスラボ「センスショーツ」で、ミニマムにトレイルランニングを楽しむにはうってつけの機能が備わってるんです。まず素材については非常に軽いものを採用していて、2011年のプロトタイプから3年間の開発を経て2014年から発売が開始されたという考えつくされた機能美があります。発売されてから今まで大きな変更点もないんですね。インナーはフィット感を持たせるためにスパッツタイプになっていて、履き心地も抜群です。紐がないことでアタリもなく、軽量化にもつながっています。

エスラボセンスショーツの機能

サロモン エスラボ「センスショーツ」

このパンツにはポケットが備わっていてトレイルランニング時に必要な物を収めることができるんです。

 

サロモン エスラボ「センスショーツ」

スポンサードリンク

サロモン エスラボ「センスショーツ」

まずお腹と背中に500ミリリットル容量のフラスコを収めることができます。そして左右にそれぞれでジェル2つぐらいの容量を収めることができることができるので、合計で水1リットル、ジェル4つを入れることができます。でもそれだけの容量と重いものを入れちゃうと、パンツがずれ落ちちゃいますね。(笑)

 

サロモン エスラボ「センスショーツ」

僕の場合は水はお腹周りに入れて、後はジェル以外の食べ物をちょっと入れたり、よくするのは、ウィンドジャケットを入れたりすることが多いですね。

スポンサードリンク