リバーサイドランブラー オリジナルザック

RSR(リバーサイドランブラー)のザックが特徴的なのはロールトップになっていて、背中にジップが付いていて中のものを取り出せるようになっているんです。このザックのいいところは、いちいちロールトップを開け閉めする必要がなく必要なものを取り出せるんです。背中の方は汚したくないし濡らしたくないから、ザックの外側を地面において、ジップを開け閉めして使うというイメージです。

源流釣りのニーズを満たすバックパック

リバーサイドランブラー オリジナルザック

スポンサードリンク

背負う面なのでファスナーから水が進入するということはあまり気にしていなくて、濡らしたくないものは、中で完全防水のパックに入れておくという気の使い方で使ってます。それでもジップ部分は止水ファスナーだし、外側はエックスパックという素材なので、雨が入りづらい作りになっています。

スポンサードリンク