乗鞍周辺には、谷間の秘湯あり、高原のリゾート温泉ありで、登山やスキーの疲れ、日々の疲れを癒すのにもってこいの温泉地が数多い。いずれも湯量豊富な名湯で、新緑と残雪に輝く春山の眺め、あるいは、はらはらと落ちてくる紅葉の錦の中で湯に浸かる露天風呂の味わいは格別のものがある。これらの温泉地は、乗鞍岳や上高地探訪の基地にも好適で、周辺観光の中核となっている。ここでは乗鞍からみて信州側に位置する上高地温泉・さわんど温泉・竜島温泉について紹介しよう。

上高地温泉について

梓川右岸に上高地清水屋ホテルと上高地温泉ホテルがある。ウェストン園地に近く、周辺は散歩に絶好のロケーションである。泉質は単純温泉。

さわんど温泉について

安房トンネル掘削に伴う大量に湧出した高温の温泉を、平成10年より引湯して誕生。6軒の宿のほか日帰り入浴施設がある。泉質は単純温泉。

竜島温泉について

松本市波田竜島の梓川右岸、平成13年にできた市営の温泉施設。泉質は単純温泉。

上高地温泉の旅館

上高地温泉ホテル

出典:上高地温泉ホテル

創業明治19年。標高1500Mの上高地に沸き続ける源泉掛け流し温泉。外来の利用も可能。利用時間は午前7時から9時、午後12時30から午後3時30分まで、料金は1人800円となっている。

さわんど温泉の旅館

渓流荘 しおり絵

出典:渓流荘 しおり絵

上高地の入口に平成10年開湯したさわんど温泉は、肌に柔らかだ。岩のトンネルのような露天風呂、珍しい畳敷の貸切内風呂、そして1階客室には、専用の露天風呂がついている。露天風呂は深夜貸切利用が可能となっている。

さわんど温泉 温泉山小屋 ともしび

出典:さわんど温泉 温泉山小屋 ともしび

男女別の内湯と半露天風呂があり、 開放的な環境でお湯の良さを楽しめる。 さわんど温泉は、弱アルカリ性の単純温泉で、さらっとしたお湯で肌に優しく、 昔から美肌の湯として親しまれてきた。自炊設備付のライダーハウス(相部屋)、個室もあり多くの人に使用されている。

さわんど温泉 上高地ホテル

出典:さわんど温泉 上高地ホテル

24時間の入浴が可能。単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)で、肌がつるつるになると好評のある泉質。上高地散策後やウォーキングの後の疲れた体を癒せると好評。信州の味覚をふんだんに盛り込んだ和食懐石料理も逸品。

さわんど温泉 ホテル杣乃家(そまのや)

出典:さわんど温泉 ホテル杣乃家(そまのや)

雄大な北アルプスと美しく澄んだ梓川が流れる、心癒される大自然に囲まれたさわんど温泉。上高地の表玄関口に立つ杣乃家。地元食材や自家製にこだわった食事は、岩魚、昔ながらの郷土料理、信州名物の馬刺しや信州牛も堪能できる。

竜島温泉の旅館

ビジネス旅館 丸上(まるじょう)

上高地の玄関口、新島々へ車で5分電車で8分。中央高速、松本インターより車で15分。門限ナシ、駐車場無料。もしものときの頼もしい存在だ。

山旅旅ショッピング

登山人気アイテム

メスティン好きのアイテム

ソロキャンプ道具

軽量化のための登山装備

冬山登山 寒さ対策

この記事をシェアする

関連キーワード