四阿屋山は、両神山から東に派生する尾根の末端に位置しており、麓から2時間足らずで山頂に立つことができ、春から秋にかけて、手軽に登れる山である。またセツブンソウ、アズマイチゲ、花ショウブ、ロウバイ、フクジュソウと季節により花を楽しむことができる。

四阿屋山の登山ルート

小森から四阿屋山~薬師堂の登山ルート

登山口の小森、薬師堂近くの公園には国民宿舎両神荘、埼玉県山西省友好記念館などがあり、一帯が両神国民休養地となっている。

薬師堂コースが一般的であるが、ここでは比較的静かに歩ける桜本コース、下山には鳥居山コースを記す。

小森バス停より桜本コース入口を歩き出すと、お地蔵様に迎えられ民家の庭先を通る。コースに沿って歩くと疎林広場の横に出、登りきると駐車場に出る。トイレ、水道もある。車止めを抜け右手の道に入る、公園内のため休憩金や展望台への道など次々現れる。

両神神社奥社へは急な階段を登る。ここからやや南側を回り込み、クサリ場の多い急な道を登りきると頂上である。両神山方面の展望はあるが非常に狭い。両神神社まで戻り、柏沢、薬師堂方面へ左へ下る。15分ほど下ると鳥居山コースの分岐になり右に入り後は尾根伝いに進むが、展望はない。突然派手な中華風の建物が現れる、ここが観景亭である。さらに5分ほどに薬師堂に着く。

ソロキャンプ・焚き火

山ごはん おすすめアイテム

装備軽量化-おすすめギア

装備軽量化-テント泊ギア

ダイニーマ・アストロフォイル・X-PACギア

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • キャプリーンクール・グラフィック パタゴニア注目ウェア
    キャプリーンクール・グラフィック
    Mens Womens
  • トラッカー・ハット パタゴニア注目ウェア
    ダックビル・キャップ
    Mens Womens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • バギーズ・ショーツ5インチ パタゴニア注目ウェア
    バギーズ・ショーツ5インチ
    Mens Womens

この記事をシェアする

この記事の紹介者