南天山の登山ルート・難易度

中津川から南天山の登山ルート

中津川行き終点下車。森林科学館前を通り、三国峠方面に林道を進む。この一帯は彩の国ふれあいの森として整備されている。学習の森入口の看板を越え、2つトンネルを抜け鎌倉沢橋に着く。体験の森案内図の看板の横が登山口。

登山道は250mおきの道標があるので安心である。比較的開けた鎌倉沢に沿って沢を何度か渡って行くと30分ほどで滝の音がしてくる。約20mの方円ノ滝である。登山道は、滝のすぐ左側を登るので一層迫力を感じるであろう。滝の上にはクサリ場がありスリップに注意したい。徐々に水量は減り何度か沢を渡る。

地元の人から南天山でクマが出たという話を聞く、登山道を外れたりしないようにとのこと。水も涸れ滝より約30分ほどで沢コース、尾根コースに分かれる。沢コースも整備されているが、涸沢沿いに行くので注意が必要である。

尾根コースを進む。広葉樹の木々が植林された桧に変わり、ジグザクの急な登りとなる。植林の間を縫うように進む。急な登りだが歩きやすいカラマツの中を行くどと稜線は近い。 山頂は360度の展望で両神山を始め奥秩父の山々や群馬県境の山々が望める。下山は登ってきた道を戻る。帰りに中津川バス停近くの森林科学館を見学するのもよい。周辺の登山の参考になるものも多い。入館料は無料。

山旅旅ショッピング

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • キャプリーンクール・グラフィック
    キャプリーンクール・グラフィック
    Mens Womens
  • トラッカー・ハット
    ダックビル・キャップ
    Mens Womens
  • テルボンヌ・ジョガーズ
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • バギーズ・ショーツ5インチ
    バギーズ・ショーツ5インチ
    Mens Womens

登山 人気アイテム

登山 便利アイテム

メスティン好きのアイテム

ソロキャンプ道具

軽量化のための登山装備

この記事をシェアする

この記事の紹介者