ヨシキ&P2では、ベテランから初心者まで様々な方が来店し、快適にやまあそびを楽しんでもらうための商品販売、役立つ講習会、みんなで楽しむ山のツアー、山の情報の発信などを日々行っている。近年では大型ブランド以外にも個人発信のブランドや、小型ブランドの脚光が目覚ましく、手にとって見てみたいいというニーズも高まっているそうだ。そんな環境下で商品のバリエーションを増やし来店されるお客様の満足度向上を目指していると吉野時男さんは言う。今回は個人発信ブランドや、小型ブランドの展開について紹介する。

MOUNTDOOR(マウントドア)

MOUNTDOOR(マウントドア)

MOUNTDOOR(マウントドア)は千葉県柏市に本拠地があり、ブランドサイトだけで販売していたのですが、徐々に認知の広がりを見せ、実際に手に取って購入したいと言うお客様が増えましたのでお店にも置くようにしました。

MOUNTDOOR(マウントドア)

お店に置いているのはサコッシュですが、その他にもショーツやウォレット、Tシャツなど幅広い展開が魅力のブランドで、山だけでなく普段遣いもできるアイテムが多いのが魅力の1つです。

halo commodity(ハロ コモディティ)

halo commodity(ハロ コモディティ)
halo commodity(ハロ コモディティ)

halo commodity(ハロ コモディティ)はファッション性も豊かで機能性のバランスも魅力です。もともと帽子デザイナーだった肩書を持たれている方が作ってらっしゃって、色々な帽子の形とカラー展開が面白くて、今後が気になるブランドなんです。

今後の展開と展望

実際に個人でアウトドアギアを作って販売されている方って最近多くなってきたと思うんですか、僕らとしては直接お話をしながらやりとりできる方々の商品を置かせていただければと思っていてこれから徐々に増やしていければなと思ってます。

ブランド一つ一つの歴史や思いなどお話を伺っていると共感したり驚いたりさせてもらって、できるところから少しずつ増やしていければと考えています。

今後は山と道、RIDGE MOUNTAIN GEARの入荷が予定されています。沢山の量、様々な種類に至るまでは、まだまだ時間を要するのですが、少しづつ来店されるお客様の満足につながればと思ってます。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月17日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム