鬼怒沼トレッキングのコースと難易度

鬼怒川の源流を埋める豊かな樹林相、オロオソロシの滝の俯瞰、雲上の高層湿原の花々、日光白根山や燧ヶ岳の遠望、そして奥鬼怒温泉郷の露天風呂・・。鬼怒沼の山旅は数々の楽しみをプレゼントしてくれるだろう。

鬼怒沼トレッキングのおすすめコース

女夫渕温泉から奥鬼怒温泉郷を経て鬼怒沼を訪ねよう。日帰りでも十分に往復できるが、長丁場なので、脚力に自信のない人は奥鬼怒温泉郷に泊まるとよい。

①女夫渕駐車場→②奥鬼怒温泉郷 八丁の湯→③奥鬼怒温泉 加仁湯→④日光澤温泉→⑤鬼怒沼

必要日数日帰りトレッキング
総コースタイム※7時間15分
距離(往復ピストン)約15.9km
累積標高約1,112m
難易度★★☆☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定

鬼怒沼トレッキングの注意点・難易度

女夫渕バス停

女夫渕バス停から鬼怒川に架かる女夫淵橋を渡ると、すぐ右手に奥鬼怒温泉郷を示す道標があり、階段道を登って、しばらく林間を進むと鬼怒川のほとりに出る。

八丁湯のログハウス
加仁湯
日光澤温泉

鬼怒川沿いを上流へ向かい、鬼怒川に架かる橋をふたつ渡ってコザ池沢の出合へ着く。この先も歩きやすい川沿いの道で、どんどん行くと八丁湯のログハウスが見えてくる。その先に加仁湯、日光澤温泉と次々と宿が現れる。

オロオソロシの滝の展望台

日光澤温泉の建物をくぐった高みに、鬼怒沼と根名草山へ向かう分岐がある。右の鬼怒沼へ向かう。鬼怒川に架かる音橋を渡るとノシ滝が現れ、丸沼の分岐が近い。右へ折れてジグザクに高度を稼ぐ。今日のコースで最もきつい所だ。ひとしきり頑張るとオロオソロシの滝の展望台に着く。ここでひと息を入れよう。滝は対岸の斜面にあり、川のように流れ落ちている。その奥に見える山が根名草山だ。

鬼怒沼

さらに急坂を行く。つらいと感じる頃には道はゆるやかになる。周囲はコメツガやアスナロ、ウラジロモミ、ハリギリなどの薄暗い原生林。涸沢を渡り、窪状の道を進む。やがてシラビソやトウヒ、ダケカンバが多くなると前方が明るくなり、八丁湯からのササ深い旧道を見ると鬼怒沼の南端へ飛び出る。

鬼怒沼
鬼怒沼

鬼怒沼は標高2020~30m。大小40ほどの池塘があり、それを縫うかのように、湿原に木道が走っている。ここは高山植物が豊富で、6月から8月にかけては次々と花が咲く楽園だ。花見をたっぷりと満喫したい。秋には一面の草紅葉になる。また燧ヶ岳や日光白根山の姿が絵になる。湿原の北端には東京電力の鬼怒沼巡視小屋があり、避難小屋としても使用できる。帰路も同じ道をたどるが、奥鬼怒温泉郷で汗を流すとよい。加仁湯と八丁湯には足湯もあり、自由に利用できる。

奥鬼怒温泉郷
奥鬼怒温泉郷

鬼怒沼の花ごよみ

  • 6月:ショウジョウバカマ、ワタスゲ、コバギボウシ、ヒオウギアヤメ、チングルマイワカガミ
  • 7月:ハクサンシャクナゲ、ヒメシャクナゲ、タテヤマリンドウ
  • 8月:ミヤマアキノキリンソウ、キンコウカ、イワショウブ

超軽量アイテム

テント泊おすすめギア

アマゾンランキング

  • ダウン パンツ
    250g:ダウン パンツ
    Amazon
  • ダウンジャケット
    174g:ダウンジャケット
    Amazon
  • ベースレイヤー
    236g:ベースレイヤー
    Amazon
  • マグマ
    マグマ
    Amazon
  • SnowPeakチタン
    50g:SnowPeakチタン
    Amazon

楽天ランキング

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    Mens Womens
  • マーニャ・フリース・パンツ
    マーニャ・フリース・パンツ
    Mens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • ナノ・パフ・ジャケット
    ナノ・パフ・ジャケット
    Mens Womens

この記事をシェアする

この記事の紹介者