地質図や植生図、火山土地条件図など、書店にはない地図専門店ならではの品揃えが特徴の、昭和23年創業の『内外地図』。6,000面以上の地図を対面販売している地図のエキスパート集団に、登山好きなら知っておきたい地図を紹介してもらった。是非、目を通して、登山をより安全に楽しんで欲しい。

2万5千分1地形図

2万5千分1地形図

「2万5千分1地形図」は、国の基本図として幅広く利用されている地図です。土地の起伏、水系、植生、土地利用、道路・鉄道、各種構造物などの状態が表されています。

等高線は10m間隔で、平成28年度に販売数が多かったのは北アルプス「穂高岳」です。なお、富士山周辺は「富士山」「須走」「天母山」「印野」の4枚でおおよそカバーできます。

地図専門店、大型書店、一部スポーツ用品店等で取り扱いがあります。当社には全国の地形図が揃っており、対面販売なので、山名から地形図をお探しすることも可能です。

2万5千分1地形図

サイズ:460×580mm
縮尺:1/25,000
発行年月:図面によって異なる
発行:国土地理院
税込価格:図面によって異なる/(多色刷り)339円、(3色刷)278円

山と高原地図

山と高原地図

定番の「山と高原地図」。
谷や尾根、等高線や登山道を綿密に描き、毎年改訂されています。掲載されている登山情報はすべて実踏調査に基づいたもの。水にぬれても破れにくい耐水性紙が使用されています。

地図専門店、大型書店、一部スポーツ用品店等で取り扱いがあります。当社にはすべての「山と高原地図」が揃っており、登山関連書籍も多数ご用意しています。

サイズ:四六半
縮尺:図面によって異なる
発行年月:図面によって異なる
発行:昭文社
税込価格:1,080円

神保町 内外地図

東京都千代田区神田小川町三丁目22 内外地図ビル6階

内外地図の紹介はこちらから

1 Comment

  • 匿名 より:

    さかいやスポーツ帰りにカレー食べて、内外地図よってというプランが週末の楽しみです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。