サンフランシスコ・ランニングカンパニーの外観前回はサンフランシスコから南に約1時間ほど車で走らせていくことのできるランニグショップ『ZombieRunner』を紹介した。今回は日本でも一部の人たちに大きな支持を受けているサンフランシスコ・ランニングカンパニーを紹介する。

サンフランシスコ・ランニングカンパニー周辺の環境

ミューアウッズ国定公園サンフランシスコで有名な観光地ゴールデンゲートブリッジを北に向かって渡るとミルバレーという町がある。サンフランシスコの喧騒とは真逆の静かな町という印象のこの地にサンフランシスコ・ランニングカンパニーがある。

このショップの近くにはゴールデンゲート国立保養地、ミューアウッズ国定公園、マウントタマルパイス州立公園といったフィールドがあり、トレイルランニングをするには素晴らしい環境といえる。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの場所

サンフランシスコ・ランニングカンパニー車を走らせていると、まるで地元のスーパーといった佇まいのショップに巡り合うことができる。

「ここがランニングのスタート地点であり、ゴール地点」といった雰囲気を醸し出す外観に目を奪われるだろう。到着したのが夕方だったのだが、ぞろぞろと地元民と思われるトレイルランナーさん達が集まり、これからショップの店員と一緒に近隣を走りにいくというイベントが開催されるようだった。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内店内に入ると天井の高い広い空間に、ショップオリジナルのTシャツやウィンドブレーカー、キャップが目に入る。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内このショップオリジナルウェアの面白いのは、メーカーの商品にプラスで「サンフランシスコ・ランニングカンパニー」のロゴを施してある。パタゴニア、サロモン、ナイキといったメーカー発信の定番ものを手に取ることができる。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内Tシャツは化繊ものから、コットン混紡のものと種類が豊富にあり、着心地もよく、この場所でしか手に入れることができないという限定感からついつい手が伸びてしまう。メンズ、レディース、キッズとサイズも色々とあるのも嬉しい点。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内ショップスタッフはトレイルランニングのレースで輝かしい記録を残す、知っている人は知っている結構有名な人物のようだった。気さくに話かけてくれ、非常に和やかな気持ちになれる。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内店内奥には新作のランニングシューズが多く並び、日本では見かけたことのないメーカーもの、見たことのないナイキのトレイルランニングシューズなども見かけることができ、その履き心地が非常に気になる。

サンフランシスコ・ランニングカンパニーの店内この時期はシューズのセールも行っていて、半額近い値段で日本でも流通しているメーカーもののシューズが手に入る。このように時期によっては嬉しいイベントに遭遇できるのかもしれない。

サンフランシスコ・ランニングカンパニー周辺のスポット

RUSSIAN RIVER(ロシアンリバー)Brewing Company

RUSSIAN RIVER(ロシアンリバー)Brewing Companyここからは番外編として、山旅々スタッフ一押しのスポットを紹介したいと思う。まずはアメリカといえばクラフトビールだろう。RUSSIAN RIVER(ロシアンリバー)Brewing Companyは、IPA好きには伝説と言われるBrewingで日本ではほぼ入手することができない。
ここのIPAは鮮度、温度管理のこだわりから、このエリア付近でしか手に入れることが出来ないらしく、Brewingが多いサンディエゴ、ロスといった大都市でも目にすることはほぼ皆無。
中では多くのIPA好きがごったがえし、遠方からも多くの人たちが訪れる人気店。フラッグシップアイテムとなっているプライニー ザ エルダーをお土産として購入することが出来るので、こちらもぜひチェックを。

SUPER DUPER(スーパー・ドゥーパー)バーガーズ

SUPER DUPER(スーパー・ドゥーパー)バーガーズここはサンフランシスコで一番人気のハンバーガーショップといっても過言ではない。それもその筈、こだわり方が凄い。パティに使われる肉は、グラスフェッドのナチュラルビーフ100%で、日々精肉している。注文が入ってから作りはじるから、手にするときはアツアツの出来立てを頬張る。

SUPER DUPER(スーパー・ドゥーパー)バーガーズ面白いのは自家製ピクルスが無料で食べ放題。またハンバーガーの種類は大きさの違い2種類のみで、好みでトッピングができるというスタイル。トッピングは全部入り(everything on it)にするとレタス、トマト、赤玉ねぎ、自家製ソースが入る。更にハラペーニョやグリルドオニオン(無料)、アボカドやローストマッシュルーム(各1ドル)、オーガニック卵やブルーチーズ(各1.5ドル)を追加できる。どのトッピングが一番自分好きかを知るためには、長期滞在が必要だろう。

SUPER DUPER(スーパー・ドゥーパー)バーガーズスタッフ個人的な意見ではニューヨークで一番おいしいと感じた、シェイクシャックやサンディエゴでべストハンバーガーにも選ばれた実績をもつBurger Loungeよりも上をいく美味しさを感じた。SUPER DUPERもRUSSIAN RIVER同様、サンフランシスコ以外では2017年時点で楽しむことができないグルメスポットなため、是非とも立ち寄って欲しい。

他のおすすめとしては、ミューアウッズ国定公園の自然、HI マリン ヘッドランズ ホステル(リーズナブル且つ、宿泊者と仲良くなり易い、そして居心地も抜群)、などがあり、一度チェックしてみてほしい。


サンフランシスコ・ランニングカンパニーの外観
住所:247 Shoreline Hwy, Mill Valley, CA 94941
電話:+1 415-450-7031

山旅々のLINE@はじめました
友だち追加