服部文祥サバイバル登山入門
    服部文祥サバイバル登山入門

    『サバイバル登山入門』は、服部文祥さんのサバイバル登山のノウハウが余すところなくつめこまれた実用書。2014年11月に発売されて以来、着実に売れ続けて、このたび3刷が発行されました。

    サバイバル登山入門の一部を紹介

    野営地の選び方

    服部文祥サバイバル登山入門

    タープの張り方

    服部文祥サバイバル登山入門

    人気の秘密は、なんといっても、イラストや写真、地形図がふんだんに使われていて、ノウハウが視覚的にわかることでしょう。服部さんが実践するサバイバル登山は危険でむずかしいという印象がありますが、この本を見ていると「ひょっとしてできるかも…」という気になってきます。

    滝、岩壁

    服部文祥サバイバル登山入門

    料理法

    服部文祥サバイバル登山入門

    巻末には、南アルプス「サバイバル登山」ルート地図という綴じ込み付録がついています。服部さんが歩いた6ルートがトレースされていて、これも見所です。