富士山の北には西湖がある。この西湖と富士山の間を東西に伸びる山の最高点が足和田山だ。富士山周辺の山の中でも最短距離で富士山の眺望が楽しめる。

足和田山の登山ルート

  • 難易度:初級
  • 合計所要時間:2:50
  • 累積標高:570m
  • 距離:約6.5km
  • コースタイム:一本木バス停-(1:25)→足和田山-(0:50)→三湖台-(0:15)→紅葉台-(0:20)→紅葉台入口バス停

足和田山について

足和田山について

足和田山から紅葉台へは東海自然歩道でつながり、穏やかな道が続く。三湖台からは眼下に広大な青木ヶ原樹海が見渡せる。

富士急行線河口湖駅からのバスを一本木バス停で下車する。車道を反対側へ渡り、三叉路を右に入る。わずかに進めば、左手に登山口があり、樹林の中の急坂に取り付く。ほとんど展望のない斜面を木段交えて高度を上げる。傾斜がなだらかになって右に段和山からのコースが合流する。平坦路を左へ向かえば、左手が開けて富士山が望める。足和田山の山頂周辺は樹林が成長して、展望範囲は限定的だ。2階建て相当の展望台に上がれば、枝の間から南アルプス、御坂山塊などが見える。

山頂からは幅広の道で三湖台へ向かう。わずかに進み、右に文化洞トンネルへの道を見送る。雑木林の中の穏やかな傾斜の道を下る。自然歩道と林道がからんでいるが、自然歩道は尾根道を忠実にたどるため、林道を巻き道として歩いてもいい。分岐で右折し、広場のような三湖台に着く。西側へ寄れば青木ヶ原樹海が見渡せる。元の分岐へ戻り、右折する。紅葉台にはレストハウスがあり、観光客の姿も多い。さらに下って車道を歩き、紅葉台入口バス停へ向かう。

足和田山の概要

  • 地域:中部地方
  • 都道府県:山梨県
  • 山域: 御坂山塊
  • 標高:1355m
  • 選定:山梨百名山

足和田山の関連書籍

登山人気アイテム

メスティン好きのアイテム

登山除菌アイテム

登山の汗対策

関連キーワード