自宅でもレストラン品質の味が楽しめるというコンセプトの「ロイヤルデリ」。この会社のセントラルキッチンで作った料理を急速冷凍しているので、湯煎で解凍するだけで本格的な料理が楽しめるというもの。今回試したのは、リコッタのラヴィオリ、リガトーニ。

    おすすめのポイント

    • 本格的な味わいで贅沢
    • 温めるだけで食べることができる
    • 様々なアイテムがあり選ぶ楽しさがある

    それぞれカチンコチンに凍っているので、そのままザックに入れて持っていけば、持ってきた鍋で湯煎して温めて完成。

    フライパンには持ってきたバゲットをのっけてこんがりキツネ色に焼きます。

    こちらはリガトーニ、1袋が164gという容量。粗挽きソーセージがまるっと入っており、厚切りベーコンも味の決め手となっている。

    バゲットと一緒に食べてワインを楽しむなんていう晩ごはんも良いかもしれない。

    リコッタのラヴィオリは1袋、145gという容量。とろりとしたクリームとバゲットの相性はとてもいい。どちらもちょっとした高級イタリアンで贅沢な食事を楽しんでいるというくらいに味がいい。冷凍だから味が落ちるという常識は、一昔前のことなのかもしれない。

    リガトーニは税込みで540円、ラヴィオリは600円とお財布に優しい価格設定だ。ただし山ごはんのメインディッシュとするには、一袋はちょっとお腹に寂しい(個人差はあると思うが)。

    また乾燥させているわけではないので、重量はアルファ米なとど比較すると重いものの味のクオリティーは素晴らしいので、個人的は全く問題ないと思っている。

    最近は秋の新商品として『秋のイタリア美食縦断~マンマの味~』をテーマにイタリア各地の料理を販売開始している。上の写真はその中のほんの一部。パスタだけでなくカレー、スープなどの種類も豊富だ。インターネット注文ができるので、贅沢山ごはんを楽しみたい人、自宅でレストランの味を楽しみたい人は、是非検討してみて欲しい。

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード