RaceReadyショーツ

RaceReadyのショーツは昔からミニマルなランニングスタイルで人気のあるブランドで履き心地がよくなんだかんだ愛用し続けてるショーツです。

僕が持っているRaceReadyのショーツは2種類でイージーショーツとシクサーショーツの2種類です。

おすすめポイント

  • 絶妙な位置に配置されたポケット
  • 後ろ側にフラップ式のメッシュポケットで荷物を入れることができる
  • 素材はUSAメイドのウルトラライトマイクロムーブという生地を使用

商品概要

ブランドRaceReady
商品名イージーショーツ・シクサーショーツ
商品説明生地はUSAメイドの柔らかいウルトラライト・マイクロムーヴ生地を使用しているので、超軽量で柔らかい素材です。
価格¥5,500~6,050(税込)
生地ウルトラライト・マイクロムーヴ

管理人の評価・レビュー

総合評価★★★★☆
快適性★★★★★
軽量性★★★★☆
コンパクト性★★★★☆
コストパフォーマンス★★★★★
RaceReadyショーツ イージーショーツ

イージーショーツは5インチのショーツで、シクサーショーツは7インチです。どちらも後ろ側にはフラップ式のメッシュポケットが付いていてジェルや行動食などを持ち運ぶことができます。

RaceReadyショーツ ポケット

このポケットの中心ポケットのみベルクロで開閉ができ軽量のウィンドシェルを収納することもできます。

イージーショーツには膝を上げた時に干渉しない絶妙な箇所にポケットが付いており行動食で出たゴミなどを入れておくのに便利です。

RaceReadyショーツ シクサーショーツ
RaceReadyショーツ シクサーショーツ

シクサーショーツはが入るスマホが入るサイズの斜めポケットが配置されていて、こちらも絶妙な位置で走っている最中に足をあげても邪魔しない考えられた作りになっています。

RaceReadyショーツ シクサーショーツのポケット
RaceReadyショーツ シクサーショーツのポケット

素材はUSAメイドのウルトラライトマイクロムーブという生地を使用しており非常に軽量でありながら柔らかい素材で履き心地は抜群です。

RaceReadyショーツ 素材

ポケットの作りや生地の素材感など手作り感がありアメカジ好きにはたまらないショーツという雰囲気で、新しいブランドの新しいショーツを手に入れても結局RaceReadyってやっぱりいいなと感じてしまう愛用度の高いショーツです。

超軽量アイテム

テント泊おすすめギア

アマゾンランキング

  • ダウン パンツ
    250g:ダウン パンツ
    Amazon
  • ダウンジャケット
    174g:ダウンジャケット
    Amazon
  • ベースレイヤー
    236g:ベースレイヤー
    Amazon
  • マグマ
    マグマ
    Amazon
  • SnowPeakチタン
    50g:SnowPeakチタン
    Amazon

楽天ランキング

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    Mens Womens
  • マーニャ・フリース・パンツ
    マーニャ・フリース・パンツ
    Mens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • ナノ・パフ・ジャケット
    ナノ・パフ・ジャケット
    Mens Womens

この記事をシェアする

関連キーワード

この記事の紹介者