トレイルランニングにばっちりなパタゴニアのショーツとして実用性の高さから人気なのがエンドレス・ラン・ショーツです。スマホの出し入れも容易な大型ポケット、通気性に優れた素材、動きを妨げないストレッチ性に特徴がありながら、タイツルックなので履いて恥ずかしくないか?そんな点について紹介していきます。

おすすめポイント

  • 深めのポケットにはスマートフォンや山と高原地図、ソフトフラスコなどを収納できる
  • ストレッチ性があり足上げのストレスは皆無
  • 素早く汗を吸い上げ、発散させる機構によって乾きが早い

商品概要

ブランドパタゴニア
商品名エンドレス・ラン・ショーツ
商品説明山での長
時間のランニングでパックの中身が飛び跳ねるのを軽減できるショーツ
価格¥11,550(税込)
重量153g

管理人の評価レビュー

総合評価★★★★☆
快適性★★★★★
軽量性★★★★☆
フィット感★★★★★
コストパフォーマンス★★★★☆
パタゴニア公式サイト メンズ・エンドレス・ラン・ショーツ 5インチ

履き心地と走りやすさ

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ タイツを履いているような感覚

商品名にショーツとあるので「トレイルランニング用のショーツ」と考えるのが普通だと思いますが、タイツを履くと考えたほうが着心地や走ったときの感覚に近いと思います。

わかりやすいところではアンダーウェアは必要とせず、そのまま履けます。ショーツとアンダーウェアの二重構造という作りではなく、シンプルな構造です。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ タイツを履いているような感覚

素材は8.5オンス・リサイクル・ポリエステル79%/ポリウレタン21%のパワーストレッチニットショーツと記載があり、いわゆる「ストレッチ性があって、汗をかいたら直ぐに吸い上げて乾きが早い素材だよ」ということです。

股下5インチ(13cm弱)、で短か過ぎず、長過ぎずな丈で履いていて恥ずかしい~なんていうことはありません。(個人的にですが)

ストレッチ性は流石タイツ!という作りなので足上げのストレスは皆無。ピタッとフィットするため、バタつきもなく、素早く汗を吸い上げます。これがエンドレス・ラン・ショーツの醍醐味でしょう。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ 肌面はグリッド状の素材

全体が速乾性と通気性を備えた素材だから、汗冷え気になる!と思いましたが、お尻側が特に夏の熱い季節にひんやりする感覚は気持ちよいと思いました。前面は二重構造で、肌にあたる面はグリッド状の素材で、肌が当たる部分で吸湿拡散し、肌が当たらない部分で通気性を促した作りなんですね。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ パーテックス・ナイロン

外側はパーテックス・ナイロンで風を防ぐので汗冷えを軽減したつくりです。タイツといった見栄えを抑え込んだデザインなので、タイツっぽさを軽減しています。

「これ水着にも使えるな~」なんて思ってしまうような素材感です。全体的に速乾性に優れているため、汗をかいて稜線に出ると冷たい風によって下半身に冷たさを感じるので、暑い季節にこそ履きたくなるショーツです。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ ウエスト

ウェストバンドは体にやさしくフィットする生地で、走っていて肌が痛くなることを軽減しています。エンドランスって商品名にあるように、長い距離を走っても心地良いっていう特徴を備えています。

深めのポケットがなかなか使い心地が良い理由

トレイルランニングのためにデザインされたこのショーツは両サイドに2つの深めのポケットと後部に小さなメッシュポケットを配置し、トレイルランニングでの利便性を高めてくれてます。深めのポケットが配されているショーツってあるようで無いんです。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ 深めのポケットにはスマートフォン

深めのポケットにはスマートフォンや山と高原地図、ソフトフラスコといった収納に適しています。また行動食で出たゴミなどを入れても深めのポケットなので落とす心配がありません。かなり奥まで収納されますが、不思議とスマホが取りづらくなることはありません。500mlのペットボトルも入れることが出来ましたが、走るときに重さが気になるので、350mlぐらいまでが良いと思います。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ 深めのポケットにはスマートフォン

スマートフォンはトレイルランニング中でもきれいな景色を見つければ写真撮影を楽しみ、もし道に迷ったら、スマホアプリ「ジオグラフィカ」の2万5000分の1の地図で現在地を確認するなど、行動中に何かと出し入れが多いアイテムです。

スマートフォンはトレイルランニング用のザックのショルダーハーネスのポケットに収納していましたが、スマホのサイズによってはメッシュポケットのストレッチが効きすぎるなどで出し入れがしづらく、ストレスを感じることがあったんですが、この深めのポケットに収納することで、ストレスなくスマホの出し入れが可能なんです。

更に走っていてもユッサユッサ揺れることなく「なんか気になるぅ~」っていうこともありません。

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ メッシュポケット

後部中心に配置されているメッシュポケットは行動食などをしまっておけ、更にキーループが付いているので、鍵などの貴重品を固定しておくと安心です。このあたりはトレランショーツの多くが採用しているポケットですね。

サイズ感はどこで考える?

パタゴニア エンドレス・ラン・ショーツ サイズ感

身長180センチ、痩せ型でサイズはSを着用しています。身長というよりウエストサイズを気にするショーツですね。前からの見た目はパッと見普通の短パンです。後ろから見るとタイツ感はありますが、山の中で履く分には恥ずかしさよりも機能性重視です。

パタゴニア公式サイト メンズ・エンドレス・ラン・ショーツ 5インチ

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月08日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム