金剛山 山頂

日本二百名山に数えられる金剛山は標高1,125mの奈良県と大阪府の県境に位置する山です。一年を通して楽しめる山で、春は桜、秋は紅葉、冬は積雪による雪景色が山を彩ります。金剛山には登山コースがたくさんあり、初級者向けコースから中級者向けコースがありロープウェイの利用も可能です。これらの登山コースと所要時間、また難易度、注意点から、おすすめの周辺スポットを紹介します。

金剛山の概要・気温について

金剛山の概要・気温について

金剛山の最高地点は葛木岳(かつらぎたけ)といい、修験道の開祖役小角(役行者)が修行した山として知られています。山頂付近には役行者が開いたとされる転法輪寺、国見城跡(山頂の広場)からは大阪湾が一望できるなど、見どころが多い山で登山者に人気です。

山域金剛山地
都道府県奈良県、大阪府
標高1,125m
※横スクロールで表がスクロールできます。
123456789101112
最高気温12.26.713.71820.924.125.721.715.69.94.1
最低気温-6.6-6.4-3.91611.115.415.712.25.30-4.8

金剛山の登山が人気の理由

金剛山の登山の人気の理由を挙げだしてみると納得することが多々あります。金剛山へ足を運んだ経験がある人は頷ける内容だと思います。初めて金剛山への登山を考えている方は人気のポイントをなぞりながら登山を楽しんでみてはいかがでしょう。

登山回数の記録を楽しむ

葛木岳、湧出岳、大日岳の3つのピークを持ち、日本二百名山に選定されていまる金剛山は同じ山に何度も登る「回数登山」の山として有名です。金剛山ハイキングきっぷなどのチケットも販売されており記録更新を楽しんでいる方もいらっしゃいます。登山回数を記録するシステムがあり、1万回以上の登山回数を誇る猛者も!回数記録には、金剛山練成会への入会が必要です。

金剛山 登山回数

オールシーズン楽しめる登山コース

標高1,125mある金剛山は、夏の最高気温で平均約25度で、厳冬期は約-6度になります。四季によって表情が様変わりする金剛山の春は桜、カタクリ、ニリンソウなどの花々が、夏は新緑のブナ林、秋は紅葉、冬は樹氷、霧氷と自然の景色を楽しめます。

リアルタイムで金剛山頂の情報をチェックできる

大阪を見渡せる奈良県御所市の金剛山国見城址から発信しているライブ配信によって山頂の天気や状況を把握できます。このライブカメラに映ることを目的とした登山者も多くいて、見ている側を楽しませてくれます。チャットも配信されており外界は雨なのに、山頂は晴れていたりと、他県からでも自然現象もまた面白く確認できます。

金剛山の難易度別おすすめ登山ルート

金剛山はいづれも日帰り登山向けのコースで、初心者から中級者が楽しめるコースが多彩です。組み合わせることで多くの登山ルートを作ることができ、約50近くのルートがあります。今回紹介する登山ルートはパンフレットでも紹介されている中級者向けの登山コースと、家族でも楽しめる初級者向けの登山コースを紹介します。

ロープウェイを利用した家族でも安心の初級者コース

河内長野駅で下車したらバスで約40分、金剛山ロープウェイ前バス停へ移動します。千早駅からロープウェイを利用して約6分で金剛山頂駅に到着します。ブナ林を抜けて歩くこと40分で国見城跡に到着します。到着後は金剛登山口に向かって下山していきます。最初は急坂がありますが、その後は緩やかな尾根道と急坂の木段の繰り返しです。下山時は石仏、楠木塚、千早城跡を楽しみながらがおすすめです。

① 金剛山ロープウェイ前バス停 →②金剛山頂駅→③大阪府最高地点→④国見城址→⑤千早本道(九合目)→⑥岩屋文殊→⑦五合目休憩所→⑧千早神社→⑨金剛山登山口 千早駐車場

必要日数日帰り登山
総コースタイム※2時間
距離約4.4km
難易度★☆☆☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定

駐車場・トイレ

トイレはロープウェイ乗り場、国見城跡、下山時の中間地点、金剛山登山口に設けられています。ロープウェイは臨時休業中となっている場合がありますので、事前にチェックを行いましょう。駐車場は金剛山登山口付近にあります。

河内長野駅から金剛山の主要スポットを巡る中級者コース

河内長野駅から金剛山登山口へバスでアクセスしたら、千早城跡、楠木塚を抜けて国見城跡へ登り続けます。2.9km、約80分で頂上へ到着したあとは、ダイヤモンドトレールを歩き伏見峠へ。 ダイヤモンドトレール から離れて念仏坂を使って金剛山ロープウェイ前バス停へと下山をします。自然美を楽しみながらの約3時間の登山です。

必要日数日帰り登山
総コースタイム※2時間50分
距離約6.5km
難易度★★☆☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定

駐車場・トイレ

トイレはロープウェイ乗り場、国見城跡、下山時の中間地点、金剛山登山口に設けられています。駐車場は金剛山登山口付近にあります。

武尊山周辺のアウトドア情報

千早川マス釣り場

千早川マス釣り場

金剛山国定公園内にあり、名勝地として知られています。春はシャクナゲ等の花と新緑、夏は標高600メートルの涼しさ、秋はモミジや楓の紅葉、冬は樹氷霧氷と四季折々の自然と共に釣りを楽しめる施設です。

ちはや園地 キャンプ&BBQ

ちはや園地 キャンプ&BBQ

大阪で最も標高の高いキャンプ場です。バーベキューやピザ窯を使った野外料理、1年を通じて持ち込みテントによる宿泊ができ、夏の期間には常設テントを利用して初心者でも気軽にキャンプが体験できます。バーベキューロストル、ピザ窯、へっついなどのご利用時に火のおこし方が判らない場合は、ちはや園地事務所の職員が指導してくれます。

超軽量アイテム

テント泊おすすめギア

アマゾンランキング

  • ダウン パンツ
    250g:ダウン パンツ
    Amazon
  • ダウンジャケット
    174g:ダウンジャケット
    Amazon
  • ベースレイヤー
    236g:ベースレイヤー
    Amazon
  • マグマ
    マグマ
    Amazon
  • SnowPeakチタン
    50g:SnowPeakチタン
    Amazon

楽天ランキング

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    ライトウェイト・シンチラ・スナップT
    Mens Womens
  • マーニャ・フリース・パンツ
    マーニャ・フリース・パンツ
    Mens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • ナノ・パフ・ジャケット
    ナノ・パフ・ジャケット
    Mens Womens

この記事をシェアする

関連キーワード

この記事の紹介者