尾瀬ハイキングのルート上や、ルートからやや奥へ入ったところに温泉が多く点在している。沼田方面では片品にある老神温泉・片品温泉・尾瀬戸倉温泉・白根温泉・丸沼温泉。水上方面では奥利根にある宝川温泉・湯の小屋温泉。小出方面では奥只見の葎沢温泉・芋川温泉・折立温泉、大湯温泉、栃尾又温泉。鬼怒川方面では奥鬼怒にある女夫渕温泉・日光沢温泉・手白沢温泉。会津高原方面では南会津温泉にあるたかつえ温泉・湯の花温泉・木賊温泉・檜枝岐温泉。それぞれのエリアごとにそれらをピックアップした。山旅の疲れをいやすのにおすすめの日帰り温泉も紹介する。

単純泉の気持ちよさを味わえる片品の温泉

沼田と大清水とのほぼ中間にあるのが①老神温泉。旅館は設備の整った近代的な宿が多い。湯は単純泉や単純硫化水素泉など。鎌田付近には②片品温泉がある。とくに温泉街は形成していないが、国道沿いに旅館や民宿が多数並んでいる。温泉は無色透明の単純泉。最も尾瀬寄りには③尾瀬戸倉温泉がある。ここにも旅館や民宿が多数ある。単純泉。鎌田から日光方面へ向かうと④白根温泉と⑤丸沼温泉がある。白根温泉は古くから湯治場として栄えたところで、現在は広々とした露天風呂の立ち寄り温泉になっている。湯は単純泉。丸沼の北岸に湧く丸沼温泉は和風造りの一軒宿。明るくて広い”にじます風呂”が気持ちよい。単純泉。冬期休業。

片品のおすすめの日帰り温泉

老神温泉 湯元華亭

片品渓谷沿いに立つ湯元華亭。京都の庭師が作った、日本庭園の中に露天風呂がある。春に桜見、夏の新緑、秋は紅葉、冬には雪見温泉が楽しめる。自家源泉を持ち、老神温泉の2号線を使用。

片品温泉 花の駅・片品「花咲の湯」

季節の花を眺めながら入浴する「香の湯」、野趣溢れるロックガーデン風の露天風呂、その他岩盤浴、サウナなど登山の疲れを癒やしてくれるサービスが充実している。

尾瀬戸倉温泉 旅館 玉泉

尾瀬戸倉温泉 旅館 玉泉

少々とろみがあり、肌あたりがつるりとやわらかいお湯が特徴。尾瀬国立公園へ行く鳩街峠行の戸倉バス停は徒歩圏内の立地にあり、アクセスに便利だ。

白根温泉 加羅倉館

昭和5年創業の歴史ある温泉宿。利根川の源流大滝川沿いの温泉宿。温泉棟があり、源泉掛け流しの温泉は気持ちが良い。尾瀬だけでなく日光白根山への登山にも活用できる

静かな山旅を満喫できる奥利根の温泉

大露天風呂でよく知られる①宝川温泉。一軒宿だが収容220人と規模が大きい。無色の単純泉。洞元湖の東奥には②湯の小屋温泉が湧く。湯ノ小屋沢川沿いに数軒の宿があり、ほとんどが露天風呂をもつ。泉温の高い単純泉。

奥利根のおすすめの日帰り温泉

宝川温泉 汪泉閣

宝川温泉には汪泉閣の他に、日帰り温泉を楽しめる宝川山荘がある。野趣溢れる巨石をふんだんに使った四つの大露天風呂の広さは約470畳分あり、自然を満喫しながらの温泉は格別だ。

湯の小屋温泉 源流の湯 湯元館

みなかみ18湯の中でも利根川の一番奥に位置する湯の小屋温泉。 洞元湖にそそぐ木の根沢渓流のほとりに湧く温泉。近くにキャンプ場もあり、多くのアウトドア好きに愛用されている。

バリエーション豊かな温泉が楽しめる奥只見の温泉

小出から奥只見湖へ向かう国道352号沿いにつづく湯之谷温泉郷。最も小出寄りに①葎沢温泉、さらに2kmほど上流に②芋川温泉がある。葎沢温泉が唯一楽しめる「湯らくの宿 こしじ」は残念ながら現在は閉店している。いずれも単純泉の湯宿。奥只見シルバーライン入口にあるのは③折立温泉。規模の大きなホテルを中心に数軒の宿が並ぶ。単純泉で湯量が豊富。温泉郷中最大の④大湯温泉は佐梨川河畔に臨んで近代的な宿が並ぶ。リウマチなどによい単純泉。さらに佐梨川の上流に⑤栃尾又温泉が湧く。”子宝の湯”として名高い。宿は渓流沿いに数軒が点在する。単純ラジウム泉(単純放射能泉)。

奥只見のおすすめの日帰り温泉

折立温泉 旅館長者

折立温泉 旅館長者

全室より駒ケ岳を一望できる宿泊にも人気の新潟県の温泉宿。やわらかい肌触りの天然温泉が魅力。

大湯温泉 ホテル湯元

大湯温泉 ホテル湯元

開湯1300年の歴史ある源泉をかけ流し。中でも圧倒的なスケールの大岩石風呂は歴史を偲ばせる。男女共に露天風呂もある。

山の宿らしさを味わえる奥鬼怒の温泉

奥鬼怒温泉郷の入口にある①女夫渕温泉はモダンなつくりの一軒宿であったが2013年に地震被害で廃業をしてしまった。温泉郷の中で最も手前にあるのが八丁湯。単純泉。八丁湯のすぐ上流には近代的な建物の加仁湯がある。湯は白濁した硫化水素泉。加仁湯のさらに奥には②日光澤温泉が鬼怒川河畔に湧いている。山の宿らしさを今でも残し、登山者にはうれしい。湯は硫化水素泉鬼怒川から離れて手白沢右岸に湧くのが③手白澤温泉。モダンな造りの宿。客室は6室のみで、和洋折衷料理を供する。湯は白い硫黄泉。なお、いずれの温泉も多様な露天風呂をもっている。

奥鬼怒のおすすめの日帰り温泉

日光澤温泉

緑に囲まれた居心地の良い温泉宿。ヒナタオソロシノ滝が近くにあり、尾瀬、日光登山の基地に最適だ。

共同浴場が点在する歴史ある南会津の温泉

会津アストリアホテルでは、別棟に浴舎をもち、①たかつえ温泉という。木の香りのする明るい造り。単純泉。田代山山麓には②湯ノ花温泉と③木賊温泉が湧く。湯岐川河畔にある湯ノ花は旅館や民宿14軒、含土類石膏弱食塩泉。木賊は西根川沿いに旅館や民宿が11軒。共同浴場は河原の半露天で人気がある。単純泉。檜枝岐本村では温泉を旅館や民宿に引湯し④檜枝岐温泉と呼んでいる。入浴だけなら燧の湯や駒の湯、アルザ尾瀬の郷へ。単純泉。

南会津のおすすめの日帰り温泉

たかえつ温泉

たかえつ温泉

海抜1,000mにある高原温泉で無色透明のお湯。冬になるとスキー客で賑わいを見せる。

檜枝岐温泉 駒の湯

檜枝岐温泉 駒の湯

会津駒ヶ岳登山口に近い場所にあり登山者に便利な公衆浴場。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年11月03日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム