トレイルランニング初心者におすすめの奥多摩駅から武蔵五日市駅へ横断するルートを紹介します。走りやすいトレイルが非常に多くアクセスもしやすいことからトレイルランナーには人気のコースとなっています。

トレイルランナーレベル★★☆☆☆
スタート奥多摩駅
ゴール瀬音の湯
走行距離約15.0km
累積標高約1,568m
通常の登山コースタイム8時間
登る山域奥多摩
山の名前鋸山
都道府県東京都
標高1,109m
天気・アクセスなど鋸山の詳細情報
山の名前大岳山
都道府県東京都
標高1,266m
天気・アクセスなど大岳山の詳細情報

注意点とアドバイス

下山後すぐに温泉地に直行できる利便性と、スタート&ゴールともに公共手段をつかって東京からすぐにアクセスできるのが魅力のひとつです。紹介するコースは登山者にも人気な為、道標も多数設置されています。難所は鋸山手前の岩場の急斜面、愛宕神社へと続く長い急傾斜のある階段のみで、危険箇所は少ないです。

トレイルランニングコース紹介

このコースは奥多摩駅スタートでも武蔵五日市駅スタートでも、どちらでも楽しめるコースとなっています。 どちらのコースを利用しても下山後にすぐに温泉を楽しめるのも魅力のひとつです。

奥多摩駅を出て左手に300メートルほど車道を進むと愛宕神社へといたる登山口が現れます。まずはじめに突如目の前に現れる傾斜角の長い階段が待ち構えています。スタートから辛い登りが始まりますがやがて愛宕神社の五重塔が出迎えてくれます。

愛宕神社を過ぎると鋸山までは下りが続き、そこからは走りやすいトレイルとなります。途中いくつかの岩稜地帯を通過することになりますので注意が必要です。

鋸山から大岳山まで通称ハセツネで知られている日本山岳耐久レースの一部でもあり、レースに詳しいトレイルランナーの方々には大変馴染み深い場所です。

両脇には熊笹が生い茂り斜度も緩やかなこのコースはトレイルランニングをするのには走りやすく気持ちの良いコースとなっています。

大岳山からは富士山の絶景を堪能

大岳山から馬頭刈尾根の分岐に当たると、そこから大岳山にひと登りして眺望を楽しめるスポットに行くことも可能です。 晴れていれば大岳山からは富士山の絶景を堪能することができるでしょう。

大岳神社からハセツネコースに別れを告げると馬頭刈尾根を登り返しながらゴールに向かいます。所々に置かれたベンチで休憩しながら補給を怠らず後は気持ちの良いトレイルを走りゴールに向かうのみです。

瀬音の湯の駐車場に出ると目の前には日帰り温泉施設があります。ここから武蔵五日市駅まではバスで約20分で到着します。

スタートとゴール地点のアクセス

奥多摩駅までは立川よりJR青梅線で約1時間で到着することができます。新宿からホリデー快速を使えば乗り換えなしで90分というアクセスの良さが魅力的です。武蔵五日市駅もアクセスの利便性が良くバスを使用せず計画的にトレイルランニングを楽しめるのが魅力のひとつです。

おすすめ立ち寄りスポット

瀬音の湯

地下1,500メートルから湧き出たアルカリ性の温泉は美肌の湯として地元の人たちに人気があります。 源泉かけ流しの内湯の他露天風呂やサウナもあり疲れた体に嬉しい施設となっています。入浴料は大人800円 で3時間楽しむことができます。コロナの影響などで臨時休業になっている場合があるので事前に営業中か確認をしましょう

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年11月21日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム