バックカントリースキーに出かける際は、ハイクアップ時にはサングラスを、滑走時にはゴーグルを付けて行動します。そこで愛用しているゴーグルケースがモンベルのゴーグルラップです。

おすすめポイント

  • ゴーグルのレンズが傷つかないようには緩衝材にE.V.A.スポンジが入っている
  • グローブをしたままでもゴーグルの出し入れが簡単
  • 水はじきもよく濡れにも強い素材

商品概要

ブランドモンベル
商品名ゴーグルラップ
商品説明ゴーグルの保護と軽量・コンパクト性を両立させたゴーグルケースです。ゴーグルのレンズと接触する面には、プロテクション効果の高いE.V.Aを使用。
価格(税込み)1,650円
重量35g

管理人の評価・レビュー

総合評価★★★★★
軽量性★★★★★
コストパフォーマンス★★★★★
使いやすさ★★★★★

モンベルのゴーグルケースの種類とサイズ

スキー用ゴーグルはスミスのスカットマグを使用しており、問題なく収納することができる

モンベルのゴーグルラップにはLサイズと通常サイズのものがあり、その他にもう一つライトゴーグルケースと3種類のゴーグル用スタッフバックがあります。

僕が愛用しているゴーグルケースはこの中で最も軽量でコンパクトなゴーグルラップです。スキー用ゴーグルはスミスのスカットマグを使用しており、問題なく収納することができます。

商品名ゴーグルラップゴーグルラップLライトゴーグルケース
価格¥1,650¥2,310¥2,530
重量35g42g75g
対応ゴーグルサイズ高9×幅25cm高11×幅26.5cm高11×幅26cm

モンベルのゴーグルケースのデザイン

ゴーグルラップには緩衝材にE.V.A.スポンジが入っている

ザックの中で他の装備と干渉して、ゴーグルのレンズが傷つかないようにゴーグルラップには緩衝材にE.V.A.スポンジが入っており、安心してパッキングすることができます。

グローブをしたままでもゴーグルの出し入れが簡単なように、ゴーグルケースの背面についたドローコードで開閉することができます。コードストッパーは摩擦によってしっかりと閉じることができるのでグローブをしたままでも扱いやすいです。

水はじきもよく濡れにも強い素材
カラビナなどでザックに取り付けることもできます。

素材には30デニールのリップストップナイロンが使われており、水はじきもよく濡れにも強い素材です。ゴーグルケースの外側には小さなループが付いており、カラビナなどでザックに取り付けることもできます。

ゴーグルをしてスキーをするときは折り畳んでザックの隙間にコンパクトにして閉まっておくことができます。

実際に使用してのレビュー

実際に使用してのレビュー

様々なゴーグルケースを探しましたが、ケースそのものが緩衝材になっていて、ジッパーで開け閉めができるものがほとんどでした。これだとコンパクトにパッキングできず、ジッパーが壊れてしまったらケースとして機能が果たせなく、またグローブをしたまま開け閉めしづらいので、これらの懸念を全て改善されたモンベルのゴーグルラップは、あるようでなかった優れたゴーグルケースだと思います。

スミスのゴーグルはすっきりと収納

またゴーグルケースには上下がありますが、どちらから入れても僕が持っているスミスのゴーグルはすっきりと収納することができました。

雪の上に置いて、忘れてしまうことも考えて、緑にしました。

カラーは緑以外にも白がありますが、雪の上に置いて、忘れてしまうことも考えて、緑にしました。

関連タグ

関連記事

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年07月02日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム