最高峰を誇る大雪山はロープウェイを利用すれば山腹まで上がることができ、アクセスのしやすさと眺望に恵まれた百名山です。この大雪山へ車で行くベスト登山プランと旭岳温泉駐車場情報を紹介します。

大雪山への登山コースとアクセスプラン

山の名前大雪山|旭岳(たいせつざん|あさひだけ)
都道府県北海道
山域石狩山地
標高2,291m
天気・アクセスなど詳細情報

山麓の旭岳温泉から所要時間10分で標高約1600mの姿見駅までアクセスができます。ここを登山の起点として山頂を目指します。大雪山頂上までの距離はさほど長くありませんが、距離が短い分、登山道の傾斜は急になっています。

大雪山山頂からは北海道の屋根と呼ばれる景色が広がっており、また旭岳を水面に映す姿見の池は日本一早く紅葉を楽しめる名所としても人気が高く、観光客も多く足を運ぶスポットです。

大雪山の登山口から最も近い旭川空港からアクセスすることになりますが、前泊は山麓の旭岳温泉がおすすめです。

登山コーススタート地点『旭岳温泉駐車場』までのアクセス

旭川空港から約40kmで旭岳温泉に到着することができます。途中の東川町市街地は近年アウトドアショップが軒を連ね、登山好きにはおすすめのスポットです。

旭岳温泉駐車場について

旭岳温泉駐車場について

大雪山旭岳ロープウェイ旭岳山麓駅前に有料駐車場があります。この駐車場は約150台駐車することが可能です。旭岳ビジターセンター向かいにある公営駐車場は約80台駐車することができます。こちらは無料で駐車することができます。どちらの駐車場にもトイレがあります。

大雪山への登山コースについて

総距離約11.5km
コースタイム(往復)6時間50分
累積標高約957m
難易度★★★☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定

▼旭岳山頂からピストン登山で往路を戻る場合

総距離約5.6km
コースタイム(往復)3時間50分
累積標高約725m
難易度★★☆☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定

大雪山旭岳ロープウェイの姿見駅から姿見ノ池までの散策路は10分ほどです。姿見ノ池から地獄谷の噴煙の先に旭岳が見えることでしょう。

大きな岩のニセ金庫岩

歩きにくい登山道が続きますが、大きな岩のニセ金庫岩に続き、真四角の金庫岩が現れれば山頂も近いです。トムラウシ山や十勝岳をはじめとした雄大な眺めは北海道の中央部に位置する2000m級の山々の主峰たる素晴らしい景色です。

旭岳山頂

旭岳山頂からはそのままピストン登山で往路を戻ることもできますが、そのまま間宮岳を登り、中岳分岐から左に折れて裾合平へと下る周回コースで北海道の雄大な山々を楽しみましょう。

中岳温泉を経由し裾合平へと下る際の高山植物

御鉢平の有毒ガスを噴出する独特な景観や、中岳温泉を経由し裾合平へと下る際の高山植物など、素晴らしい景色を楽しむことができます。

下山後のおすすめスポット

前泊にもおすすめの旭岳温泉には日帰り入浴施設がありません。しかしながら多くの宿泊施設で立ち寄り入浴を受け付けているのでお気に入りのスポットを見つけてみましょう。

また旭岳温泉から約20km走った先にある天人峡温泉もおすすめです。

関連タグ

関連記事

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年06月29日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム