八甲田大岳をはじめとする山域の総称を八甲田山と呼びます。八甲田山は湖沼が点在し火山帯ならではの険しい一面がある特異な景色を楽しめる人気のある山です。この八甲田山へ車で行くベスト登山プランと八甲田ロープウェー山麓駅駐車場情報を紹介します。

八甲田山への登山コースとアクセスプラン

山の名前八甲田山(はっこうださん)
都道府県青森県
山域八甲田山
標高1,585m
天気・アクセスなど詳細情報

山麓駅から八甲田ロープウェイを利用し標高約1310mの山頂公園駅まで向かいます。ここまでの所要時間は約10分です。ここから登山を開始し八甲田大岳へ向かうと標高差は300mにも満たない、初心者でも訪れやすいコースです。

登山コーススタート地点『八甲田ロープウェー山麓駅駐車場情報』までのアクセス

八甲田ロープウェー山麓駅駐車場へのアクセスは、全てを車で移動した場合、東北道の黒石インターチェンジを利用することとなります。青森空港からレンタカーを利用するのも車での移動による疲れを軽減できておすすめです。

登山口名八甲田山ロープウェイ山頂駅(はっこうださんろーぷうぇいさんちょうえき)
天気・アクセスなど詳細情報

八甲田ロープウェー山麓駅駐車場情報について

八甲田ロープウェー山麓駅駐車場

八甲田ロープウェー山麓駅駐車場は無料の駐車場があります。約350台駐車することができる広い駐車場でトイレや売店もあります。登山者だけでなく観光客も訪れる人気のスポットです。

八甲田山への登山コースについて

総距離約9.2km
コースタイム(往復)5時間35分
累積標高約562m
難易度★★★☆☆
※「40~50代(または60代)の登山経験者/2~5人のパーティー/夏山の晴天時」を基準に設定
八甲田ロープウェイ山頂公園駅

八甲田ロープウェイ山頂公園駅から登山を開始します。周辺の遊歩道には観光客の姿も多いですが、田茂萢湿原を過ぎて、神毛無岱分岐まで来ると登山者がメインとなってきます。

赤倉岳、井戸岳を経由した先に見えてくるのが大岳鞍部避難小屋

この先ハイマツ帯の尾根を進み荒涼とした景色が広がってきます。赤倉岳、井戸岳を経由した先に見えてくるのが大岳鞍部避難小屋です。

大岳鞍部避難小屋

ここから八甲田大岳まで歩行時間50分で往復することができます。

山頂の眺望を楽しんだ後、大岳鞍部避難小屋に戻り毛無岱方面へと下山します。樹林帯を抜けた先の湿原が神毛無岱です。分岐からパラダイスラインと呼ばれる登山道を歩き山頂公園駅へ戻ります。

下毛無岱の景色

山頂公園駅へ戻らず湿原に伸びる木道を通ることで上毛無岱展望台に向かうことができます。眼下に見える下毛無岱の景色は素晴らしく、時間に余裕があればぜひ訪れてほしいスポットです。

下毛無岱を経由して山麓の酸ヶ湯温泉へ向かう下山道

下毛無岱を経由して山麓の酸ヶ湯温泉へ向かう下山道は途中急な場所がありますが、歩行時間約1時間15分ほどで下山することができます。

酸ヶ湯公共駐車場から八甲田ロープウェー山麓駅駐車場までは5.6kmで、車で約10分です。タクシーで移動すると良いでしょう。

下山後のおすすめスポット

山麓に湧く豊富な温泉が魅力の八甲田山は、酸ヶ湯温泉を始め城ヶ倉温泉や猿倉温泉、谷地温泉、蔦温泉と風情のあるいで湯が目白押しです。

その他落ち着きある所が点在しているので是非とも八甲田山へ登ったら温泉を楽しんでみましょう。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月02日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム