豆乳と味噌のクリームペンネ

少し肌寒くなったこの季節。山に入ったら暖かい食事を楽しみたい。そんな時にはヘルシーでしっかり栄養も補える豆乳を使ったレシピを選んでみては?
今回紹介するのは『豆乳と味噌のクリームペンネ』。ペンネは家で下茹でしていくと、外で作る際に時間短縮になりオススメ。そうして作る際には味噌を入れるのがコクを出すちょっとした裏技。

豆乳はペットボトルに入れて凍らせて持っていけば溢れる心配もないし安心。必要に応じて野菜やベーコンも事前に切っておいてもいいかもしれません。

山ごはん『豆乳と味噌のクリームペンネ』の材料

ペンネ80g
味噌大さじ1
しめじ30g
塩少々
キャベツ30g
こしょう少々
ベーコン30g
オリーブオイル適量
豆乳200ml

山ごはん『豆乳と味噌のクリームペンネ』のレシピ

豆乳と味噌のクリームペンネ
1.切る
しめじは石づきを取ってほぐす。キャベツは一口大に、ベーコンは1cm幅程度に切る。(※ここまで家で下準備しておく)
豆乳と味噌のクリームペンネ
2.下ごしらえ
ペンネは使用するメーカーの茹で時間の8割程度に固めに茹でておく。茹で上がったら流水で粗熱を取り、水気をよく切ってからオリーブオイルを絡めておく。
豆乳と味噌のクリームペンネ
3.炒める
ナベにオリーブオイルを入れて弱火にかけ、ベーコンを炒める。ベーコンに焼き目がついたら、しめじとキャベツを加えて、しんなりするまで炒める。
豆乳と味噌のクリームペンネ
4.煮込む
豆乳と味噌を加えて温まったら、02.のペンネを加えて弱火で1〜2分程度煮込む。塩・こしょうで味を整えてできあがり。