登山やトレイルラン、どんなアクティビティでも、「ああ、楽しかった~」で終わればいいですが、翌日に仕事が控えているとなると、「疲労」は溜めたくないものです。今回は、絶対に次の日に疲れを残したくない人必見!話題の「リカバリーアイテム」の数々を紹介します。

一般医療機器のリカバリーウェアブランド「リフランス」について

「着るだけ」で安眠や疲労回復を促す「リカバリーウェア」

「着るだけ」で安眠や疲労回復を促す「リカバリーウェア」をご存じの方も多いと思います。

スポーツメーカーなどが主流だったマーケットに、いまではイオンやワコール、3COINSらも参入し、多彩なアイテムが続々と登場しています。

今回紹介するのは、「一般医療機器のリカバリーウェア」の先駆け的なブランド「リフランス」(販売元:「HLコーポレーション」)です。

シリカやトルマリンなど数種類の天然鉱石の混合体をコーティング(含浸)した、特殊な繊維や生地を使っている

ホームページを見ると、パジャマやスウェット、またアイマスクや足、首といったパーツケア系など様々な商品があります。特徴は、全ての商品に、シリカやトルマリンなど数種類の天然鉱石の混合体をコーティング(含浸)した、特殊な繊維や生地を使っているという点です。

体温の輻射(ふくしゃ)により、鉱石が発する微弱な遠赤外線が、リラックス状態に働く「副交感神経」に作用することで、筋肉の緊張をほぐし、血流を促し、疲労回復(リカバリー)や安眠へと導くそうです。

なんだが難しそうなメカニズムですが、その商品力の高さから、東急ハンズ新宿店の快眠グッズ専門コーナーのパジャマ部門で、なんと売り上げ1位を獲得!いまでは、東急ハンズでの取り扱い店舗数を拡大していると言います。

疲労回復&安眠が期待できるリフランスのTシャツ!

疲労回復&安眠が期待できるリフランスのTシャツ!

そんな超機能性ウェアの「リフランス」で、ライターが試してみたのは、Tシャツと靴下タイプの2商品です。どちらもコンパクトにまとめることができるので、かさばらずに旅先に持ち運べますよ。

ルームウェアとしても着られる「コンフォートドライTシャツ」は、吸湿性と放湿性に優れた、「涼しくてドライ」な生地を使っているのが最大の特徴です。綿を強く撚(よ)った強撚糸(きょうねんし)で編んでいるので、“張り”があり、毛羽立ちを抑え、肌離れの良いドライな着心地をキープしてくれると言います。

暑い季節にはこれ1枚で、寒い季節になってもいつも着ているパジャマの下に下着代わりとして着用すれば、登山やトレイルランの後の疲れをしっかりケアしてくれそうです。

足の疲れにはリフランスのリカバリーソックスを

足の疲れにはリフランスのリカバリーソックスを

続いての紹介は、「オープントゥソックス」という商品。ふくらはぎから足の甲までを覆う、指先の無い、靴下タイプの商品。まさしく“リカバリーソックス”です。

ひざ下の血流を促進し、登山の後に溜まりに溜まった足の疲れに加え、足先の冷え、ふくらはぎのむくみなどの軽減も期待できるこの商品。試してみると、足湯に入っているようにじんわりと足が温まるような感覚になりました!

糸には抗菌防臭加工を施しているので、快適な使い心地。蒸れが気になる梅雨や夏に良さそうです。

また、つま先を覆わないデザインにしている点も特徴のようです。足先に熱がこもると、入眠時に重要とされる深部体温(脳や内臓などの体内部の温度)の放出を邪魔すると言われています。体温の放出を妨げないこのソックスは、まさに「就寝用」としておすすめなのです。

長時間着用できるよう、全体的に締め付けのない設計にしているのも嬉しいですよね。

価格は5千円以下と、展開している「リフランス」のパジャマタイプ(約2万円)より手頃で、まずは「試し買い」としてオススメです。

足の疲れ、痛みを「予防」!安定した歩行をサポートする機能性ソックス

続いては、足の疲れや痛みを「予防」してくれることが期待できる靴下の紹介です。

ライターが試したのは、インソールと高機能シューズの専門店「足道楽(あしどうらく)」(運営:ビーズラボ(株))から発売されている、「Beautral Recovery Socks(ビュートラル リカバリーソックス)」という“機能性ソックス”です。

足首の骨格を正しい位置に戻すことで、「安定した歩行と走行」をサポートしてくれるというこの商品。登山やトレイルランなどで、歩く姿勢、走る姿勢が、真っすぐ安定すると、足に痛みが出にくいですし、足の疲れも軽減してくれそうですよね。

この靴下の最大の特徴は、かかとを正しい位置に戻し固定する「ヒールロック」と呼ばれるテーピング技術を応用している点です。ソックスの構造を、足首やくるぶし、土踏まず、かかとなどに分解。それぞれ伸縮性と強度の異なる編み方をした生地を使用しています。

履くだけで、かかとの“左右のブレ”を抑えてくれ、足首が内側に過剰に倒れ込むのを防止し、土踏まずをしっかり持ち上げる、という“からくり”なのです。

ライターが実際に試してみると、スポーツサポーターと同等のしっかり目の着圧が印象的でした。

さらに、つま先とかかと、母指球(ぼしきゅう)の3カ所を、クッション性の高い厚手のパイル編みにしているそう。これなら運動時の足への衝撃を和らげて、靴擦れも防止してくれそうですね!

◇「足道楽」ビュートラル リカバリーソックス
https://ashidoraku.stores.jp/items/61e76a3081dbb574796e2513

「足の専門家」のいるお店で、足の疲れの悩みを相談するのも◎

首都圏で約20店舗(2022.6時点)を展開している「足道楽」。実はお店では、オーダーメイドのインソール(中敷き)が一番人気なんだそうです。

お店に行ってみると、日本代表クラスのアスリートや駅伝選手、また地元のスポーツチームの選手の方たちが来店した様子の写真がずらりと並んでいます。

なかでも、「ビュートラルインソール」というオリジナルの中敷きは、足首の骨格のゆがみを矯正し、歩きやすくする、特許取得済みのアイテム!

「足道楽」によると、このオーダーインソールで歩行姿勢が安定することで、膝痛や腰痛、外反母趾や偏平足などの足の悩みの予防、改善につながると言います。

また「足道楽」のお店では、全身の骨格や解剖学、フットケアに関する専門知識を持つスタッフが、来店客の足に関する悩みや不調、ライフスタイルを細かくヒアリングしてアドバイスしてくれるのも特徴だそうです。

登山やトレッキング中に、「足が痛みやすい、疲れやすい」「膝や腰も痛みやすくて」といった悩みがある方、もしかすると、足首が安定していなかったり、歩き方や靴の履き方などに何か問題があるのかも。

「足道楽」の“足の専門家”スタッフなら、あなただけの解決法を伝授してくれるかもしれませんよ。

まとめ

今回紹介した「リカバリーアイテム」のほかにも、高機能な入浴剤や、リカバリーサンダルにも注目しています。色々と試してみて、なるべく疲労をためない快適な登山やトレイルランを、ぜひ皆さんお楽しみください。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年08月07日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

yamatabi全ての軽量・便利アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム