三ツ峠山は山梨百名山の中でも人気ナンバーワンと言われる雄大な富士山の眺めを楽しむことができる山です。また開運山の別名を持ちパワースポットの方としても知られています。この三ツ峠山の初心者にもおすすめの登山コースと三ツ峠山の3つの魅力を紹介します。

三ツ峠山とは

三ツ峠山は河口湖の北東に位置する山で、富士山からは直線距離で約22km離れた位置にあります。三ツ峠山は開運山、御巣鷹山、木無山の3つの頂上の総称で、最高峰である開運山を指すこともあります。

標高は1,786m決して低くはないけれども、ちょっと高くて登山の醍醐味を味わえる、ちょうどいい山として親しまれています。

紹介した山三ツ峠山(みつとうげやま)
都道府県山梨県
標高1,785m
天気・アクセスなど三ツ峠山の詳細情報

三ツ峠山の3つの魅力

富士山の絶景を楽しめる

山頂からは雄大な富士山の眺めを楽しむことができます。頂上からだけでなく三ツ峠の頂上手前にある『股のぞき』という名所からは木の階段を上って木の股から富士山を覗くことができます。天橋立と違って自分の股から覗くのとは異なります。また三ツ峠山(開運山)からは木無山の景色も美しいです。頂上で休憩をしたらフォトジェニックな富士山を楽しんでください。

パワースポットの宝庫

三ツ峠山は奈良時代に修験道の祖と言われる役行者小角により開かれた山です。このような古い歴史を持つことから霊山として今も信仰にまつわる多くの史跡が残っています。これらがパワースポットに数えられており、パワースポットツアーが組まれるほどです。主なパワースポットとしては母の白滝、天空の鳥居、三宮などで、どれもが三ツ峠山の登山道に沿って点在しています。

アクセスに優れている-新宿から僅か2時間半

登山ルートは様々ありますが、河口湖駅から徒歩10分で登山口に到着することもできるし、より楽に三ツ峠山の頂上を踏みたい場合は河口湖駅から三ツ峠登山口バス停にアクセスし、その後約1時間半で頂上に到着することができます。

その後三ツ峠山頂上からは河口湖駅方面に下山することも可能だし、富士急行線の三ツ峠駅に下山することも可能です。それぞれの登山口にはトイレもあるので安心して登山を楽しむことができます。

三ツ峠山の代表的な登山道

三ツ峠山へ向かう登山道は様々で、下山方法も様々です。三ツ峠山頂上まで向かう方法を紹介するので、下山道はこれら4つの登山道の中から組み合わせて登山コースを考えてみましょう。

初心者におすすめ−最短で三ツ峠山へ向かうコース

片道距離約3.5km
累積標高差約587m
片道コースタイム1時間50分
難易度★☆☆☆☆
合計距離: 3719 m
最高点の標高: 1777 m
最低点の標高: 1233 m
累積標高(上り): 592 m
累積標高(下り): -49 m

バスで三ツ峠登山口バス停に向かいます。この登山口から約20分で富士山の景色が素晴らしい天下茶屋にアクセスすることができます。

登山口を歩くとすぐトイレと駐車場があります。駐車場を過ぎるとすぐに急坂が待ち受けています。ジグザグに歩いて行き1時間50分上ると頂上に到着します。

パワースポットが盛りだくさん−三ツ峠駅コース

片道距離約6.6km
累積標高差約1,273m
片道コースタイム4時間25分
難易度★★★☆☆
合計距離: 6934 m
最高点の標高: 1777 m
最低点の標高: 610 m
累積標高(上り): 1273 m
累積標高(下り): -112 m

三ツ峠駅から三ツ峠山に向かうこの登山道には様々なパワースポットがあり、景色を楽しみながら登山を楽しむことができます。

距離は6.7kmで累積標高が1,289mと距離と、それなりの登りが必要になるので中級者向けの登山コースです。

パワースポットは様々ですが、まず初めにおすすめなのが神鈴の滝です。5分ほど遊歩道をあるいて滝の間近まで歩くことができます。

次に股のぞきで富士山の絶景を楽しんだら様々なパワースポットに出会うことができます。神鈴権現、八十八大師(81体が残存)、ロッククライミングのメッカ屏風岩など見どころが多く飽きずに登山を楽しむことができます。

800余念の歴史を持つ登山道−河口浅間神社コース

片道距離約5.2km
累積標高差約998m
片道コースタイム3時間45分
難易度★★☆☆☆
合計距離: 5327 m
最高点の標高: 1777 m
最低点の標高: 844 m
累積標高(上り): 998 m
累積標高(下り): -68 m

浅間神社参道の7本杉で身を引き締め登山を開始するこの登山道は古い歴史を持つ富士山の姿を眺めながら登山をすることができます。

まず最初の見どころは母ノ白滝です。岩肌を滑るように流れる滝に白神神社があり、その昔富士登山者はこの滝で身を清めたとされています。ここまでの道のりは約40分です。

その後40分登山を行うと送電鉄塔に到着します。茶屋跡を横目に20分歩くと尾根取付に到着します。ここから1時間30分歩くと木無山に到着します。木無山からの富士山の景色もまたとても美しいので是非休憩スポットとして利用しましょう。

木無山から35分歩くと三ツ峠山に到着します。

要所要所で富士山の眺望を堪能-河口湖駅コース

片道距離約8.6km
累積標高差約1,308m
片道コースタイム4時間45分
難易度★★★☆☆
合計距離: 8909 m
最高点の標高: 1777 m
最低点の標高: 837 m
累積標高(上り): 1308 m
累積標高(下り): -370 m

河口湖駅からおよそ10分ほどでロープウェイがある富士見台駅に到着します。ここから三ツ峠山に向かう登山道は、距離は長いですが緩やかな道が続き歩きやすく中級者におすすめです。

河口湖畔からロープウェイでカチカチ山まで向かって登山時間を短縮することもできます。

天上山、霜山、木無山を経由しながら緩やかな登山道を上るこのコースは様々な富士の眺望に出会うことができます。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年11月22日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム