秋冬のアウトドアシーン大活躍するのがTevaのスリッポン『リエンバー 2』です。このシューズはスリッポンで、踵を踏むことができる2way仕様という特徴あるシューズです。とにかく履きやすく、歩き易く、様々なシーンで大活躍するスリッポンシューズです。

製品概要

ブランドテバ
商品名リエンバー 2
商品説明かかとを踏んで2WAYで履ける人気のスリッポンスニーカー。再生素材を使用し、地球環境に配慮したシューズです。Teva独自の新機能「MAX-COMF」テクノロジーを採用したインソールで履き心地もUP
価格(税込)¥9,900
重量(片足)約225g

管理人の評価レビュー

総合評価★★★★☆
快適性★★★★☆
軽量性★★★☆☆
履きやすさ★★★★★
コストパフォーマンス★★★★★

Tevaのサンダルの良さ

Tevaのサンダル

Tevaのサンダルは、独自のテクノロジーを採用したインソールや耐久性の高い再生素材など、独特の履き心地の良さがあり、アウトドアシーンはもちろん、日常使いしたくなるデザインに仕上がっています。今回紹介するリエンバー 2も、秋冬の寒い時期に足先をしっかりと温めてくれ、足入れがしやすく、歩きやすい特徴を備えています。

2way仕様だから様々なシーンで活躍するTevaのスリッポン

2way仕様だから様々なシーンで活躍するTevaのスリッポン

踵には再生ポリエステルを使用したストレッチ性のある素材で、踵で踏んだ時にはほど良いクッション性があり、スニーカーのように履いた時には、踵を包み込むようにフィットします。

2way仕様だから様々なシーンで履きやすさ、行動のしやすさを提供してくれます。

車の運転用のシューズ

たとえば車を運転するときとしては、リラックスもしたいし、アクセルやブレーキを踏みやすいフィット感とゴツすぎない履き心地が重要ですが、すべてを満たしたシューズに仕上がっています。

テント内の出入りがしやすいシューズ

キャンプシーンにおいては、テント内の出入りがしやすいように、すぐに脱ぎ履きができ、夜、肌寒くなってもしっかりと足を温めてくれる機能が重要ですが、これも満たしています。

普段履きもシンプルな見た目で暑苦しくないスマートなデザイン

普段履きもシンプルな見た目で暑苦しくないスマートなデザインなので、様々な服装に合わせやすく、クッション性の高いインソールで歩きやすく長時間歩いても疲れにくいです。

Teva独自のテクノロジーを詰め込んだスリッポン

非常に優れたクッション性のある形状記憶フォームで足裏の疲れを軽減

「MAX-COMF」テクノロジーを採用したインソールは、非常に優れたクッション性のある形状記憶フォームで足裏の疲れを軽減します。

リップストップによる耐久性
裏地にはマイクロファイバー

アッパーにはリップストップによる耐久性と、裏地にはマイクロファイバーによる保温性を備えています。

アウトソールはラバーで雨でも滑りづらく、ゴツゴツした地形でも無理なく歩くことができます。急斜面などでは踵が踏める仕様なので、靴の中で足がぶれやすいので、そのような場所を歩く時はスニーカーなどを履くことをおすすめします。また雪上での使用は滑りやすいので気をつける必要がありそうです。

イージス防菌加工が施されているので足の臭いを緩和してくれます。またTeva独自の撥水加工でちょっとした雨でもスリッポンが保水せず、ソックスの濡れを軽減します。

重量は片足で約225g(シューズのサイズによって異なる)と軽量で持ち歩くサンダルとしてもおすすめです。キャンプで使用するときは難熱素材ではないので、焚き火で出た火の粉などには気をつけています。

リエンバー 2のサイズ感について

サイズ感について リエンバー2

通常より少し小さめの作りになっていて、ハーフサイズがないので1cm単位でサイズを選びます。いつもスニーカーなどのシューズは26.5cmを履いているので27cmにしました。足を入れたときにはジャストサイズでもう1つ上の28㎝でも良いかな?と思いましたが、履き続けることで若干足形に広がっていく印象があるので、結果サイズ選びは良かったと思っています。厚手のソックスを履くことが多い方は、1~1.5cmアップをおすすめします。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2022年12月02日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム