私は25年前に3回程登山をしました。

  • 筑波山1回
  • 七面山2回

当時は体重が55キロと軽く、軽快に登れていた記憶があります。

ですが他の事に夢中になった事もあり、それっきりで登山は忘れていたのです。

私が登山を本格的に始めようと思ったのが10年位前でした。

テレビで富士山登山の番組を観てから憧れが強くなってきて一時は富士山登山の計画まで経てていたのですが、子供たちが幼かったことや、2人の習い事や進学に費用や時間が割かれ断念したのでした。

ようやく子供2人とも年齢を重ね山で宿泊(外泊)が可能になったので妻と2人で登山を10月から初めた次第です。

兎に角何もかも無知でしたので(過去の登山は人に連れられていたので)とりあえず山岳ガイドでいらっしゃる長澤壽人さんの(日本山岳ガイド協会認定ガイド)登山教室にゲストで参加させていただきまして10月19日高尾山に登ることになりました。

合計距離: 8385 m
最高点の標高: 543 m
最低点の標高: 184 m
累積標高(上り): 435 m
累積標高(下り): -404 m
総所要時間: 03:18:52

コースは、高尾駅北口からバスで移動→日影バス停〜日影沢林道〜萩原作業道〜一丁平園地〜もみじ台〜高尾山〜富士道〜薬王院〜山上駅(リフト)→山麓駅〜高尾山口駅

何分久しぶりなので身体は体重が増えて動かないですし、かなりキツイ登山となりました。

日影沢林道では沢沿いを歩いたりして気分は良かったでした。

また萩原作業道など崖っぷちを歩く道で初めて(復帰後)の登山でもスリリングな体験も出来、一般的な高尾山の登山道と違い登山している感が楽しかったです。

しかし…

徐々に疲れが足にきてましたので、もみじ台に着く前の階段は心が折れそうになりましたが、そこを過ぎて何とか登頂成功となりました。

山頂に着くと気分も晴れ、なんかこれからも登山をやっていけそうな気分になりました。

下山はリフトを使い麓に降りて駅前の高橋屋でとろろそばを頂き帰路に着きました。

関連タグ

関連記事

山旅旅30人隊

あなたにおすすめ記事

山旅軽量ギア

【返品無料】パタゴニア注目ウェア

アマゾン売れ筋商品

【2023年01月24日】今売れている登山装備

軽量・便利アイテムすべて見る

山旅の全ての軽量アイテムを見る

殿堂入りアイテム

人気のアウトドアアイテム