カテゴリーから探す

山のモノ Wear / Gears

山のコト Experiences

眺望とお花畑が魅力の3000m峰を登る!塩見岳の初心者向けから中級者向けの難易度別登山コース紹介

眺望とお花畑が魅力の3000m峰を登る!塩見岳の初心者向けから中級者向けの難易度別登山コース紹介

長野県、静岡県にまたがる塩見岳は、日本百名山にも選ばれている南アルプスでも人気の山です。山頂からの展望が素晴らしく、また登山道の途中にお花畑があり、数々の高山植物に出会えます。道中通過する三伏峠は日本でもっとも高い場所にある峠として有名です。今回は塩見岳の3つの難易度別登山ルートと、アクセス、駐車場情報を紹介します。

塩見岳の基本情報と魅力

塩見岳の山容

塩見岳は標高3052mで南アルプス中央部に位置し、長野県、静岡県にまたがっています。東峰と西峰がある双耳峰で、山全体が兜のように見えます。三角点は西峰にありますが、東峰の方がわずかに高くなっています。

3000mを超える高峰であり、山頂からは遮るもののない素晴らしい眺望を楽しめます。特に富士山の姿には目をみはらされます。途中の三伏峠は日本で最も高い所にある峠として知られています。高山植物も様々な種類を目にすることができます。

山の名前塩見岳(しおみだけ)
標高3052m
都道府県長野県、静岡県
エリア南アルプス
詳細情報塩見岳の詳細

魅力その①山頂からの眺望

塩見岳山頂から見た富士山

山頂からは遮るもののない360度の大パノラマを楽しめます。槍ヶ岳、穂高連峰などの北アルプスの峰々、北岳、甲斐駒ヶ岳、間ノ岳などの南アルプスの山も見渡せます。富士山の姿も素晴らしいものです。

魅力その②日本一高い峠

三伏峠の標識

登山道の途中にある三伏峠は標高2580mにあり、日本で最も高い場所にある峠です。

魅力その③高山植物

高山植物

山頂までの道中、シナノキンバイ、トウヤクリンドウ、ハクサンイチゲ、ミヤマキンポウゲ、タカネコウリンカなど様々な高山植物の姿を目にすることができます。本谷山に至る登山道ではお花畑の中を通っていきます。

塩見岳のおすすめ登山コース

【山頂の眺望とお花畑が美しい初心者向けコース】鳥倉~塩見岳ピストンコース