パタゴニア キャプリーンデイリー

パタゴニアのキャプリーンデイリーは日常からランニングまで幅広く使えます。シルクのような滑らかな肌触りも魅力で見た目もテクニカルすぎないのが人気の秘密ではないでしょうか。

パタゴニア

おすすめポイント

  • 山、海、川、日常と様々な場所で着ることができる
  • 50+のUVプロテクションがあり、日焼け対策にもなる
  • 軽くしなやかで動きやすい
  • 乾きが早く、汗に濡れても直ぐに乾いてくれる

商品概要

ブランドパタゴニア
商品名キャプリーンデイリー
商品説明パタゴニア製品の中で最も多用途に使え、トレイルでも水辺でも使える機能性ニット。
価格¥5,060 (税込)
重量128g
素材3.7オンス・リサイクル・ポリエステル・ジャージー100%。ヘザーとクロス染め:4.1オンス・ポリエステル・ジャージー100%(リサイクル・ポリエステル50%)

管理人の評価・レビュー

総合評価★★★★☆
快適性★★★★☆
軽量性★★★★☆
コンパクト性★★★★☆
コストパフォーマンス★★★★☆
パタゴニア公式サイト メンズ・キャプリーン・クール・デイリー・シャツ

キャプリーンデイリーの気持ち良さ

Tシャツでおおよそ128グラム、ロングスリーブでおおよそ156グラムという軽さで、軽量であるという利点を生かした着心地です。

ちなみにオーガニックコットンのTシャツで163グラムあるので40グラムの違いがあります。キャプリーンライトウェイトのTシャツは77グラムなので、Tシャツの重量を考えてみるのもアクティビティで活用することを考えたら重要な要素です。

パタゴニア キャプリーンデイリー 生地感

素材はリサイクルポリエステルを100%使用していて、伸縮性に優れています。大きな動きでも突っ張ることなくストレスレスに着続けられ、行動に集中できます。

パタゴニア キャプリーンデイリー

見た目は化学繊維っぽくなく、クロス染めによってコットンのような見た目に仕上がっています。これによってテクニカルすぎず普段着としても活用できます。

キャプリーンデイリーでUVプロテクション

またUPF50というUVプロテクションがあるので、暑い時期の縦走にもロングスリーブの活用で腕に日焼けをする心配が少ないのも魅力的です。日焼けをすると、体力の消耗が激しくなり、また気づかない間に多くの汗を奪い取っているので、山では非常にリスキーだと感じています。

キャプリーンデイリーでUVプロテクション

山だけでなく、海や川遊びにも着用できるので、ロングスリーブという選択肢があるのは助かっています。

キャプリーンデイリーのデザイン性

キャプリーンデイリーはパタゴニアから発売されているグラフィックデザインのものも好きなんですが、僕が最近気に入っているのはサンフランシスコランニングカンパニーという、サンフランシスコ近郊にあるトレイルランニングショップで購入したキャンプリーンデイリーです。

サンフランシスコ・ランニングカンパニー


機能も特徴も何も変わっていないんですが、サンフランシスコランニングカンパニーのオリジナルロゴがプリントされたもので、普段からも着用しています。冬になれば重ね着をしてオシャレを楽しんでいますし、仕事帰りのランニングにも活用しています。

パタゴニア キャプリーンデイリー

ソロキャンプ・焚き火

山ごはん おすすめアイテム

装備軽量化-おすすめギア

装備軽量化-テント泊ギア

ダイニーマ・アストロフォイル・X-PACギア

パタゴニア注目ウェア

  • フーディニ・ジャケット パタゴニア注目ウェア
    フーディニ・ジャケット
    Mens Womens
  • キャプリーンクール・グラフィック パタゴニア注目ウェア
    キャプリーンクール・グラフィック
    Mens Womens
  • トラッカー・ハット パタゴニア注目ウェア
    ダックビル・キャップ
    Mens Womens
  • テルボンヌ・ジョガーズ パタゴニア注目ウェア
    テルボンヌ・ジョガーズ
    Mens
  • バギーズ・ショーツ5インチ パタゴニア注目ウェア
    バギーズ・ショーツ5インチ
    Mens Womens

この記事をシェアする

関連キーワード

この記事の紹介者