コンビニで手に入る行動食

トレイルランニングを楽しむ際に持ち歩いている行動食について、幾つか定番モノがあります。いづれも簡単に手に入るもので、事前の準備がなくとも近くにコンビニがあれば、購入できるという手軽さがあります。

タンパク質を補う為の行動食

コンビニで手に入る行動食
タンパク質は筋肉を回復させるために重要な栄養素の1つですが、ぼくはタンパク質補給にチーズを食べるようにしています。チーズは生乳のタンパク質を凝固させ水分を絞って作るので、栄養素がギュッと凝縮され「白い肉」という別名があるほど、良質なたんぱく質を含んでいるんです。

タンパク質をサプリメントで補う方法もあるのですが、サプリメントばかりで栄養を補っていると、体がそれに慣れてしまって、食べ物で栄養を吸収しづらい体になってしまうと考えています。だからサプリメントで補給することは比較的に少なめにしています。
コンビニで手に入る行動食
トレイルラニング中は食べるという行為も1つの楽しみなので、サプリメントを胃に流し込んでもつまらないので、チーズを持って行くんです。チーズはブロックタイプのものだと、口の中でネチネチして食べづらいので、雪印北海道100 さけるチーズを選んでいます。さけるチーズは噛み応えもあるし、スルメっぽく裂いて食べることができるので、自分の食べやすい大きさに裂いて食べています。

噛むっていう行為によって、満腹感を得ることができるのも好きなところです。さけるチーズって5種類も味があるので、異なった味を楽しむこともできます。

塩分補給の行動食

コンビニで手に入る行動食
塩分補給には、インスタント味噌汁の袋を持っていきます。袋の先端を手で切って、ぺろぺろ舐めながら走ってます。(笑
汗をかいているときって、塩分を欲しているので、普段「しょっぱい!」と思うような味噌そのものを舐めても、美味しく感じるんです。「しょっぱい!」っていうよりも「うまい!」っていう気持ちの方が強くなります。ワカメが入っているものもありますが、あれは歯につまるので、味噌オンリーのものを選ぶようにしています。(笑

体質や好みもあるので、これが正解っていうのはないと思いますが、汗をひとしおかいたあとの味噌ってうまいです。

カロリー補給の行動食

コンビニで手に入る行動食
普段のファンランでトレイルランを楽しむときのカロリー補給にはブラックサンダーが多いです。最近は色々な味のものがでているので、飽きずに楽しめてます。
コンビニで手に入る行動食
本当にお腹すいたな!ってときには大福を好きで食べています。こしあんが好きで選んでます。さらにイチゴ大福にすれば、ビタミン補給にもなるんです。甘ったるいの嫌だなあっていうときにもイチゴが入っているとスッキリするのでおすすめです。

今まで紹介した行動食って全部コンパクトなんですね。だからショーツのポケットに全て入っちゃうのも良いところなんです。コンビニで手に入って準備の必要もなく、持ち運びもストレスレスです。


トレイルランニンググッズを取り揃えるSo Cal
山旅々のLINE@はじめました
友だち追加