インソール『シダス スパイクプラス』

シダスというメーカーには多くのインソールが発売されています。その中で僕がセレクトして愛用しているのは、シダス スパイクプラスです。

シダス スパイクプラスの特徴

インソール『シダス スパイクプラス』
つま先のソールの厚みは4ミリと非常に薄く作られています。指をグッと力を入れたときに、薄いことで地面に力が伝わりやすいという特徴があります。足の指でトレイルをかくように走ると、踏み込みやすいので、足裏の感覚は大事にしています。

インソール『シダス スパイクプラス』

インソール『シダス スパイクプラス』
一番体重がのる踵部分は衝撃吸収材を施しており固い素材で出来ています。踵が柔らかいと、体を安定させるために余計な力をいれてしまうので、疲れやすいんです。この踵部分が固いことで安定しやすいんです。

シダス スパイクプラスの良さ

インソール『シダス スパイクプラス』
シダスのスパイクプラスをシューズに入れてトレイルを走っていると、下からの突き上げを緩和してくれるので、結果足裏の疲労感が違います。また足場の悪いところを走る際には、バランスを崩しがちなんです。そうすると、体への負担が大きく疲れやすくなります。

インソール『シダス スパイクプラス』
バランスを崩すとシューズの中で足が動いてしまうのですが、これがなくなることで、バランスをとりやすく、足のトラブルも少なくなり、疲れにくくなると思います。シダス スパイクプラスは表面の素材がずれづらい素材でできているので、長い距離を走った後の疲労感が違います。

シダス スパイクプラスの使いかた

インソール『シダス スパイクプラス』
ソールは大きめに販売されているので、購入したら自分のシューズに合わせてソールの周りを切っていきます。足のサイズは一緒で、シューズの形も大きくは変わらないので、シューズを変えたら、使っていたソールを入れ替えています。


トレイルランニンググッズを取り揃えるSo Cal
山旅々のLINE@はじめました
友だち追加