スポーツオキシーショット

    トレイルラニングや登山中の疲労回復に、大きな力を発揮してくれるのは高濃度酸素水のスポーツオキシーショットです。その名の通り、酸素を体に多く取り込むことができる清涼飲料水です。精製水と海塩のみという安心安全な原料なので、僕はダイレクトに飲んでパーフォーマンス向上を図っています。

    スポーツオキシーショットを飲むことで

    スポーツオキシーショット

    酸素と一言に言っても、様々な働きがあるなか、疲労物質の乳酸の処理をはやめてくれるので、疲労回復に役立つという点が、アクティビティ中にスポーツオキシーショットを摂取する最大の目的です。

    スポーツオキシーショットの説明を読むと、酸素には「結合型酸素」と「溶解型酸素」とあるそうです。スポーツオキシーショットは溶解型酸素であり、この酸素はサイズが小さい為に、毛細血管やリンパ液にも酸素を入れることができるそうです。これによって、酸素量の増加が望め、健康と美容、コンディションの向上につながるそうです。

    スポーツオキシーショットを摂取

    スポーツオキシーショット

    長距離のトレイルランニングを楽しむ時には、途中疲労の蓄積によって、辛さを感じる場面でスポーツオキシーショットを摂取すると、「おおっ!走れる!」という実感を感じるほどに、効き目があります。登山中でも、テント場の途中に鎖場があり、身体の状態として疲れがたまって力を出し辛い。そんな時にもスポーツオキシーショットを摂取して、危険回避を行うこともできます。

    更には、二日酔いにも効き目があるので、だるさを感じるとき。また登山終わりに車で帰るとき、それが長距離であれば、摂取して疲れを緩和させたりと、汎用性の高さも魅力的です。補給食というより、ファーストエイド的な役割としてスポーツオキシーショットを役立てています。

    スポーツオキシーショット

    スポーツオキシーショットには45mlと250mlのラインナップがあります。一回の摂取で5mlなので、45mlであれば9回分、250mlであれば50回分という考え方です。山に持ち歩く時には5mlが入る「たれびん」に入れて持ち歩いてます。たれびんは、よく弁当に入っている醤油さしのボトルで、魚型やビン型のものです。

    山旅旅ショッピング

    登山人気アイテム

    メスティン好きのアイテム

    ソロキャンプ道具

    軽量化のための登山装備

    冬山登山 寒さ対策

    この記事をシェアする

    関連キーワード